人気ブログランキング |


North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

特別価格でのご提供:MB79..
at 2020-03-20 09:23
極少量ですが
at 2020-03-19 16:26
ブランク入荷のお知らせ
at 2020-03-11 18:16
ブランク入荷のお知らせ
at 2020-03-05 17:18
ブランク入荷のお知らせ
at 2020-01-29 10:50
フェルール
at 2020-01-24 17:29
ショーティー始めました
at 2020-01-23 18:09
リールグローブ入荷しました!
at 2020-01-23 17:55
2020 US NFCメッシ..
at 2020-01-23 17:45
年末年始休業のお知らせ
at 2019-12-24 14:34

以前の記事

2020年 03月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
アクセサリー
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

タグ:OEM ( 4 ) タグの人気記事

ルーミステイストなトッパーブランク

名古屋バスフェスタの際に参考出品として展示したうらし堂渡辺つり具店さんのトップウォーター・プラッガー向け特注ブランクが遂に完成しました。現在、アメリカの工場で製品版を製造中です。

スペックを簡単に紹介すると、こんな感じです。全長4フィート8インチ、ワンピース構造、ティップ径1.6mm、バット径8.5mm、重さは平均25g。今回は渡辺さんの意向でクリアコートフィニッシュ。これにフェルールを装着し使用しますので、ロッド長は、5フィート5インチ前後。想定する用途は、ジョンボート、フローターからのトップウォーター・バス・フィッシング。

ところで、なぜ4フィート8インチなのか?と言えば、それは、ジョンボートやフローターから低弾道オーバーヘッドキャストで障害物の際ギリギリにルアーを入れ込む釣りを想定しているから。勿論、オーバーヘッドキャストでなくとも、ちょっと長めの竿を使って、ロールキャストやフリップキャストで入れられないことはないのですが、そこはやっぱり遊びとしての流儀がある訳で、オーバーヘッドキャストは外せない要素。だから、4フィート8インチなんです。

数回におよぶ実戦登板を終えたシャチョーこと渡辺さんからは、「5gから1オンスまで、どれも気持よく投げられ、操作出来る竿。不思議だね~さすがルーミステイスト。素晴らしいよ」と高く評価頂いています。ありがたや、ありがたや。

もはや日本固有の釣りと言える程、スタイルが確立されているトップウォーター・バス・フィッシング。そんな日本の釣りを支えるMade in U.S.A.のブランクが誕生します。詳しくは、渡辺つり具店さんまでお問い合わせ下さい。
by bluepeaks | 2012-05-17 14:35 | ブランク

basserオールスター・クラッシック2011

霞ヶ浦のプロショップアウトレックさんのご厚意により、今週末、開催されるバサーオールスタークラシック2011展示会場にて、Bomber Factoryさんのカスタムロッドとともに、Jカスタム1.0も展示頂くこととなりました。

ありがとうございます!

展示を予定しているロッドは、通年、霞で活躍しそうな以下の3本です。

ベイト・フィネス・モデル “MB662 IM J+”

バーサタイル・モデル"MB674 IM J+"

マグナム・モデル"MB717 IM J+"

是非この機会に、ノース・フォーク・コンポジットのブランクに触れて頂きたいと思います。
bomberさんとともに、アウトレックさんのブースにお邪魔させて頂く予定ですので、是非ともお立ち寄り下さい。
by bluepeaks | 2011-11-14 14:06 | イベント

知的財産の保護

昨日に引き続きOEMの話です。ノース・フォーク・コンポジットでは、キスラーをはじめとして、大小様々なメーカーからブランク製造委託を請け負っています。キスラーの様に、特注ブランクとして、マンドレルからカッティング・パターンまで、全てゼロからデザインし、製造するパターンもあれば、既存のスタンダード・ブランクをたたき台に、手を加え、調整したものをOEM品として出荷するパターンもあり、規模と同様、実に様々です。

知的財産の保護_a0183304_11292658.jpg


特注品として製造する場合、マンドレルやカッティング・パターンなど、そのブランクを作り出すためのレシピは、全て依頼主の知的財産として扱われ、それが決して流出したり、他社のブランクに流用されたり、転用されたりすることは一切ありません。これは、Garyが創業以来守り続けているポリシーです。

当たり前と言えば、当たり前なのですが、昨今では、利益を追求するあまり、こうしたビジネス・パートナーに求める最もベーシックな事さえ軽んじられている様に思えます。ビジネスを共にする上で、一番相手に求めたいものは、何と言っても誠意。アメリカ国内で作っているため、コスト的に優位性があるとは言い難いですが、それでも安いアジアン・ブランクから切り替えているメーカーが増え続けている理由がこういうところにあるのです。
by bluepeaks | 2011-10-09 11:31 | ブランク

キスラー向けOEMブランク

爽やかな秋らしい連休となりました。皆さんは釣りに行かれていますか?僕はサイトのリニューアルに向け、朝からずーっとPCの前です。

さて、皆さんご存じの事と思いますが、キスラー社のZ Boneシリーズで採用されているブランクは、ノース・フォーク・コンポジットが製造しているものです。通常は、ブランクの出所をロッドメーカー自身で明らかにすることなど、まずないので、非常に稀なケースと言えますが、キスラー自身がウェブで公にしているので、今日は、このブランクをネタに取り上げてみたいと思います。

その前に"Z Bone”ですが、これ「ゼットボーン」ではなく、「ズィーボーン」と呼びます。残念ながら、"Z"を「ゼット」と呼ぶのは日本人くらいだと思います。でも・・・マジンガーZは、ゼットと呼んだ方がイイっす。なんかビシッと決まります。ちょっと恥ずかしけど、少しやってみたいあの、ゼーット!

さてさて、USのフィッシング・タックル・レビュー・サイト"tackle tour"に、Z Bone/LEのブランク・スペックが掲載されています。LEは、NextHMと同じマテリアルで作られたキスラー特注のOEMブランク。全部で6本あり、全て8フィートで生産されています。ここで、注目頂きたいのはテーパー。全てModerate Fast(モデレイト・ファースト)か、Fast(ファースト)です。アレ?と思った方もいるかもしれません。なぜなら、日本だとエクストラ・ファーストこそが良いロッド、良いロッドこそエクストラ・ファースト、みたいな捉え方があるからです。

これ、別に「巻き」の釣りだけを考えて設計された訳ではありません。これらのロッドで、ジグだって、ワームだってやります。勿論、エクストラ・ファーストに比べ、感度が劣っている訳でもありません。もし、本当に、エクストラ・ファーストでなければバイトを感知出来ないのであれば、アメリカのトーナメンターが何もしない訳がありません。では、何を重視してキスラーはこのテーパーにしたのか?

それは実釣性能です。

複雑で多様なカバーを攻めるためのキャスティング性能、確実にフッキングするためのバッドパワー、カバーから一気に魚を引き離す強靭なトルク、走る魚を抑え込むための粘り、こうした釣りに必要な要素の一つ一つを突き詰めていった結果が、モデレイト・ファーストであり、ファーストだったのです。

1匹の価値を嫌というほど知っているバス・フィッシャーマンから愛されている理由がここにあります。
by bluepeaks | 2011-10-08 17:01 | ブランク