North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

ブランク入荷のお知らせ
at 2018-04-17 14:43
SOW:サンデーアングラー道..
at 2018-04-16 14:46
SOW:霞のスペシャルゲスト
at 2018-04-09 11:28
SOW:パワーフィッシャー誕生
at 2018-04-07 09:07
SOW:残雪のミドストフィッシュ
at 2018-04-05 08:51
運動方程式
at 2018-04-04 15:59
これがグラスコンポジットの力
at 2018-04-03 16:17
SOW:サクラサク
at 2018-04-03 09:57
SOW:七転び八起き
at 2018-03-31 11:06
今年もやってますSOW
at 2018-03-30 18:08

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

<   2017年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

よいお年を

明日より運送会社の集配達が休日体制となる関係で、ちょっと早いですが、本日をもって年内の最終出荷日とさせて頂きます。予想外の年末ラッシュで梱包材を一時使い切ってしまったりとバタバタが続いておりましたが、何とか本日現在頂いているご注文については無事に出荷出来そう。

エッサエッサと梱包中

a0183304_16071441.jpg
で、最終出荷が終わったら年賀状の準備。

2018年は戌年ということで、何かいい写真はないものかと探していたら・・・

ありました。

二匹の犬と戯れるゲイリーの写真が!

来年の年賀状はコレでしょ!

a0183304_16070938.jpg

ってことでなお上へ下へのバタバタが続いてますが、これにて2017年の営業を締めさせて頂きたいと思います。

ノースフォークコンポジットをご愛用頂いております全てのお客様に感謝の気持ちをお伝え致します。

2017年もありがとうございました。

2018年はアメリカの工場と日本のロッドビルディングスタジオとを連動させ、アングラーの皆様にさらなる価値をお届け出来るよう、新たな試みに取り組んで行きたいと思っています。

それでは皆様、よいお年をお迎え下さい。


by bluepeaks | 2017-12-26 16:17

SOW:救世主!

山形県鶴岡市のニックネーム「JPR のM作ってまたはnextHM での65L」さまから頂いたSOW

a0183304_09043843.jpeg

実は6月に頂いていたのですが、メールボックスの中でうっかり触ってしまい(=「既読」扱いになってしまい)・・・「寝かして」しまいました。

「JPR のM作ってまたはnextHM での65L」さま、大変失礼致しました。

投稿が途切れがちな冬季のお助けSOWとさせて頂きました。

ホント、申し訳ありません!

懲りずに2018年も投稿、よろしくお願い致します!


by bluepeaks | 2017-12-11 09:14 | SOW

SOW:サイレントブレイカー

愛媛県のタイソンさまからSOWを頂きました。

コメントが全てを物語っていると思いますので、編集ナシで掲載させて頂きます。

こんにちは!
長ーい、それは長ーい沈黙(1カ月)の後にようやく釣れました!笑
写真にはあまり写ってませんがロッドはPFR71H、使用する度に新しい発見があり、懐の深いロッドだと感じています!

また長い沈黙を楽しみます♪」
a0183304_10524446.jpg

沈黙を破るということで、今回のタイトルはサイレントブレイカー

またの投稿をお待ちしております。

冬も釣りに行きましょう!


by bluepeaks | 2017-12-09 10:54 | SOW

カタログ外ブランクの個別取り寄せリクエスト

前回のお知らせから約1年経ちましたので、改めてお知らせします。

弊社では標準品として通常在庫していないカタログ外ブランクを、アメリカの工場から定期便に同梱して、個別にお取り寄せする個人ビルダー向け個別取り寄せリクエストも継続提供しております。もし、そんなご要望がありましたら、以下必要事項を記載の上、

1.パーツナンバー
2.本数
3.お名前
4.郵便番号
5.ご住所
6.電話番号

メールで、

kobetsu@bluepeaks.co.jp

までご注文下さい。

リードタイムは、タイミング、そして、工場在庫の有無次第ではありますが、概ね2ヶ月ほど頂いております。

知る人ぞ知る的な存在ですが、これもかれこれ5年くらい続けていること。

コアなお客様あってのノースフォークコンポジットである訳で、改めてこの場で取り上げさせて頂きました。

次便は年初になると思います。
a0183304_15193866.jpg

by bluepeaks | 2017-12-08 15:20 | ブランク

年末年始休業のお知らせ

今年の年末年始休業期間につき、お知らせ致します。

最終出荷日;2017年12月26日
年末年始休業;2017年12月27日から2018年1月4日
営業再開(出荷開始日);2018年1月5日

a0183304_09482280.jpg

by bluepeaks | 2017-12-08 09:48 | お知らせ

冬の釣り

正直言って冬の釣りって厳しい。

気合い入れて、頭使って、五感を巡らせて、ガソリン使って、魚探とにらめっこして、1日やりきってもバイトすらないこともある(っていうか、そんなことの方が多い)

それでも、カキーンと冷えた冬の朝、出船前はワクワクドキドキ
a0183304_09273066.jpg
いつ訪れるかわからないバイトを求めてただひたすら投げては巻き、投げては巻き・・・

そして、気がつけば夕方に・・・

a0183304_09273498.jpg
結果、一匹も釣れなかったりするんだけど、それはそれで充実

まるで、修行の様な釣りだけれど、これを繰り返さないことには次のステージが見えてこないことも事実

今年も残りわずかとなりました。

来季に向けたテストもいよいよ佳境に入ってきました。



by bluepeaks | 2017-12-08 09:37 | 自然

ハイブリッドS2のフィニッシュ

最も硬いグラスファイバー素材であるS2と、張りと粘りが絶妙なバランスで調和した中弾性カーボンIMとを重ね合わせ結合させたコンポジットブランク、ハイブリッドS2ブランク。
a0183304_18102338.jpg

写真の通り、表面がツルっとしているので、中には「クリアペイントを吹いている?」と思われている方がいるようですが、何も吹いていません。これがいわゆる「アンサンドフィニッシュ」と呼ばれる「仕上げ」で、焼き上がったままの状態。「アンサンド」とは削っていない、ってこと。通常、HM/IM/SMとして販売しているカーボンブランクの場合、この状態からさらにひと手間かけて、表面の凸凹を削って出荷しているのですが、グラスコンポジットの場合は、その工程を省き、アンサンドフィニッシュで出荷しています。

じゃあ、なぜグラスコンポジットだけアンサンドフィニッシュなのか?

その理由は、グラスコンポジットの場合、グラスシートとカーボンシートを折り重ねて作っているため、表面を削ると予期せぬ形でグラスとカーボンの積層面が露出し、それが縞々模様となって見え、意匠的に非常に感性に訴えるものとなってしまうから。言ってみればコントロールしがたい木目のようなもので、同じ工程で同じにように作っても縞々が時にきつかったり、ゆるかったり、まっすぐだったり、曲がっていたり、間隔が空いてたり、空いていなかったりと、パッと見の差が大きくなってしまいます。そこで、製品としての意匠性を均一化するため、グラスコンポジットでは削らない選択をした次第。

そんな訳でのアンサンドフィニッシュです。


by bluepeaks | 2017-12-07 18:48 | ブランク

NFX S62Lプロジェクトキャンセルのお知らせ

2017年当初製品化を予定しておりましたNFX S62Lですが、諸般の事情により、製品化をキャンセルさせて頂きますことを、ここにお知らせ致します。

ご期待頂いておりました皆様におかれましては、多大なるご迷惑をおかけすることとなりますが、時期と仕様も新たに、改めて違った形でご案内が出来るよう進めさせて頂く所存です。


by bluepeaks | 2017-12-02 16:47 | NFX

2017 Thank YOUキャンペーン

早いもので2017年も残すところ1ヶ月となりました。

日頃の皆様のご愛顧に感謝の気持ちで応えるべく、本日以降2017年の最終受注日までの間、

1.NFC Web Shopをご利用頂きましたお客様に、
2.販売パートナー様経由でご注文頂きましたお客様に、
3.販売パートナー様の店頭商品をお買い上げ頂きましたお客様に、

以下NFCロゴ入りロッドベルトをもれなく進呈させて頂きます。

a0183304_16184091.jpg
上記1.2.のパターンについては、弊社から商品を発送する際に粗品を同梱させて頂きます。

3.の「販売パートナー様の店頭商品をお買い上げ頂きましたお客様」については、お買い上げ後、すみやかに製品登録願います。弊社は、期間内に登録頂いたお客様に向け後日ロッドベルトを発送するよう対応させて頂きます。

是非!


by bluepeaks | 2017-12-01 16:58 | イベント

NFX S70MHの推奨ライン

PEラインの使用を想定したミディアムヘビーパワーのスピニングロッドNFX S70MHなんですが、そのため、推奨するラインの表記も以下の通り従来品とは異なっています。

a0183304_14142271.jpg
PEは0.8から2号、リーダーは8ポンドから16ポンド

もちろん、この範囲内じゃなきゃ絶対ダメ、って訳じゃありません。テストしてきた中で、誰でも無理なく使えるS70MHのロッドとしての強さに適合したライン、という意味で記載しています。

因みに日本では「PEライン」と呼んでいますが、アメリカでは「ブレイドライン」もしくは省略して「ブレイド」と呼ばれています。

「ブレイド」と言えば、車輪が4個から5個、場合によってはそれ以上縦に配列されたローラースケートの進化版「ローラーブレイド」とか、10年くらい前に流行った子供のおもちゃの「ベイブレード」とか、仮面ライダー「ブレイド」なんかがありますが、ここで言っている「ブレード」もしくは「ブレイド」は、PEラインの英語圏名「ブレイド」と全然意味が違います。

日本で言う「ブレード」とか「ブレイド」は9割9分「刃」の意味で使われていて、スペルは"Blade"

一方、英語で言うPEラインのこと「ブレイド」は"Braid"で意味は「編んだ糸」とか「組紐(くみひも)」

もう、そのまんまPEです。

カタカナにするとどちらもただの「ブレイド」であり「ブレード」なんですが、一方は「刃」で、もう一方が「くみひも」。よりによって「刃」ですからね。「刃」なんてラインにとってみたら天敵みたいなもんです。

さらに、細かいこと言えばカタカナでは「ブレイド」ですが、英語では"Braid Line"じゃなくて、「よられた」って意味で"Braided Line(ブレイデッド・ライン)"になる訳です。

カタカナにしてしまうと、その瞬間、本来の意味が消え去ってしまうという例の一つでした。

釣り人同士の小ネタにどうぞ


by bluepeaks | 2017-12-01 10:37 | NFX