人気ブログランキング |


North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

新製品のご案内:ZS71MH..
at 2020-07-31 16:58
新製品のご案内:ZS71MH..
at 2020-07-29 18:37
新製品のご案内:ZC73XH
at 2020-07-28 17:37
ZFX新モデル追加のお知らせ
at 2020-07-23 15:23
2周目のアメリカンロッドとの..
at 2020-07-22 11:15
製品化キャンセルのお知らせ:..
at 2020-07-21 14:40
初めてのカスタム
at 2020-07-20 18:40
販売終了のお知らせ:JC2...
at 2020-07-09 15:58
リニュアール準備中:フライブ..
at 2020-07-07 16:29
ブランク&EFXカーボンテッ..
at 2020-07-07 12:00

以前の記事

2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
アクセサリー
ロッドグローブ
NFX PRO
ZFX
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

<   2012年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ワイルドな目覚め

今更書くまでもないのですが、アメリカと日本の間には時差があります。ノースフォークコンポジットのある西海岸とは17時間の差です。なので、リアルタイムに物事を進める必要がある時は、アメリカ時間の夕方、つまり、日本時間の朝方にコミニュケーションする必要があります。就業時間的にここが最も都合の良い時間帯なんです。

今日もそんな一日でした。しかも今日は、そのワイルドな展開に眠気なんかぶっ飛びました。詳しい話はここでは割愛させて頂きますが、一言で言えば久々に「リアルにアメリカを感じた」日。まぁ、どちらかと言うと慣れている方だと思うんですけど、やっぱり大陸に育った人は違います。

Have you gotten real American experience?(リアルなアメリカを感じたかい?)

って書かれたロゴ入りTシャツを、彼らに着せたい気分です。
タグ:
by bluepeaks | 2012-09-14 16:10 | 四方山

結構撹拌してます

かなりニッチな話題かも知れませんが、フレックスコート社のエポキシの混合に関するビデオ、コレ、お奨めです。英語なんで、音声はとりあえず流してもらって、映像を見て頂ければと思います。文字が書かれたカタログみたいな紙面の上で撹拌が進められていくのですが、時間の経過とともに、下の文字が段々とクリアに読めるようになってきます。結構な量なので、撹拌にそれなりの時間を要するのは当たり前、と言えば当たり前なのですが、それでも結構しっかりと撹拌しています。

きっと皆さんもかなり意識してしっかりと撹拌してきたと思いますが、へぇ~、ここまで必要なんだ、と認識を新たにする良いキッカケになるかと思い取り上げてみました。

因みにレジンと硬化剤は少なくとも各々2cc以上と推奨しています。となると合計で4ccになる訳ですが、4ccとなるとロッド1本分には充分過ぎる量なので、ついつい1ccずつ・・・なんてケチりがち。でも、エポキシ本来のクリアな仕上がりを求めるのであれば、たとえ無駄になったとしてもそれなりの量が必要、ということなのだと思います(全体の量を増やすことで、誤差を出来るだけ小さくし、正しく化学反応させるためですよね)。
by bluepeaks | 2012-09-13 09:32 | グッズ

バールコルク

バールコルク("burl cork")と呼ばれている集積コルクがあります。ラバーコルクは小さなコルク片をゴムで固めたものですが、これは天然のコルク樫の節を集めて、それに色付けをしたもの。日本では今一盛り上がらない、あの寄木細工みたいなコルク細工「インレイコルク」で良くワンポイントとして使われているものです。なので、アメリカのカスタムロッドパーツサイトなんかでは、結構取り扱いがあったりしてます。

そのバールコルク、手触りもさることながら風合いはなかなかのもので、ちょっとしたあしらいとして使うとロッド全体に落ち着きをもたらす様な気がします。どうしたものかと思案中です。

バールコルク_a0183304_17324822.jpg

by bluepeaks | 2012-09-11 17:42 | パーツ

随分と風合いが違います

釣具を始めとしてアルミ製パーツの表面処理に広く使われているアルマイト加工。聞きかじりの知識を総動員して説明すると、硫酸の中に加工したい金属を、つまり、色付けしたいアルミパーツを入れて、そのアルミパーツを+極として、通電させると、あら不思議!綺麗な酸化皮膜が出来るのだとか。でも、黒一つとっても艶ありから艶消しまでいろいろとあっていざ選ぶとなるとアレもこれもとなかなか決まらないものです。やっぱり判断基準は、他にはないもの、ちょっと変わった風合いのもの、なんじゃないかなぁ、と思案中です。

随分と風合いが違います_a0183304_225933.jpg


因みに同じ金属の表面加工でもメッキは、アルマイトよりずっと硬いんだとか。

ってことはですよ、そのうち、薄っぺらい知識を自慢気にひけらかす、その手の人のことを「アルマイトが剥がれる」なんて風に揶揄するようになるのかも・・・。

おっと、まさに今日のエントリーがその一例かも。
by bluepeaks | 2012-09-10 22:08 | パーツ

拝啓 初秋の候

まだまだ暑い日が続いていますが、季節は確実に進行している様で、トンボを見かける機会も増えてまいりました。でも、水の中は今一つの様でなかなか思うように物事は進んでくれません。ホント、一雨欲しいところですね。

あまり動かぬロッドティップは休憩には持って来いの様子。
これで、かれこれ何匹目のトンボか・・・

拝啓 初秋の候_a0183304_10303039.jpg

タグ:
by bluepeaks | 2012-09-09 10:31 | 自然

サウスカロライナリグ?

4年に一度のアメリカ大統領選を控え、普段はあまり聞くこともないアメリカの地方都市の名前を耳にします。そんな中、先日もテレビを見ていたら「・・・民主党候補のオバマ氏がノースカロライナ州で演説し・・・」と伝えていました。そうなんです、ノースキャロライナじゃなくて、ノースカロライナって言うんですね、報道的には。

たぶん日本語的に聞き間違えのないよう配慮した結果、カロライナに統一されているのだと思いますが、僕らが普段言っている「キャロ」も、日本に紹介されるルートや時期がちょっとズレていたら、今頃、皆で「カロ」とか、「ライトカロ」と呼んでいたはずです。あやふやな記憶でしかないのですが、たしか日本で最初にサウスキャロライナリグを公に紹介したのは廃刊となった「フィッシング」だった様な・・・。

使い慣れている、聞き慣れているってのもありますけど、ホント「キャロ」で良かったなぁ、と思います。どの様に訳そうが大した問題じゃないようにも見えますけど、言葉の響きや語呂って、普及するしないの、その後の運命も決めてしまうほど重要だと思うんです。そういう意味で、最初にキャロを紹介してくれた記者さんに感謝です。
タグ:
by bluepeaks | 2012-09-06 15:02 | 四方山

工場出荷が遅れています・・・

Jカスタムに加え、2012サマーセール以降、お陰様で順調に推移してきたブランク販売ですが、ここに来て主力商品にも欠品が目立つ様になってきました。

8月初旬の段階で、既に工場側には、生産を依頼済みですが、年初からのフル稼働状態に加え、幾つかのプロジェクトが重なっているとのことで、出荷が少々遅れております。今日まで個別にお問い合わせ頂きましたお客様については、「次回入荷は9月初旬・・・」とお伝えしていたのですが、既に9月も2日目・・・しかも、9月3日は祝日で工場はお休み・・・。こんな感じなので、瞬く間に中旬の領域に突入するはずです。

そんなこんなでなお不確定な要素が残されており、大変申し訳ありませんが、もう少々だけお時間を頂戴したく、ここにお知らせ致します。
by bluepeaks | 2012-09-02 12:32 | ブランク