人気ブログランキング |


North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

新製品のご案内:ZS71MH..
at 2020-07-31 16:58
新製品のご案内:ZS71MH..
at 2020-07-29 18:37
新製品のご案内:ZC73XH
at 2020-07-28 17:37
ZFX新モデル追加のお知らせ
at 2020-07-23 15:23
2周目のアメリカンロッドとの..
at 2020-07-22 11:15
製品化キャンセルのお知らせ:..
at 2020-07-21 14:40
初めてのカスタム
at 2020-07-20 18:40
販売終了のお知らせ:JC2...
at 2020-07-09 15:58
リニュアール準備中:フライブ..
at 2020-07-07 16:29
ブランク&EFXカーボンテッ..
at 2020-07-07 12:00

以前の記事

2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
アクセサリー
ロッドグローブ
NFX PRO
ZFX
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

カテゴリ:SOW( 70 )

SOW:七転び八起き

愛媛のタイソンさまから初バスSOWを頂きました
SOW:七転び八起き_a0183304_11004042.jpeg
「寒の戻りで気温1℃の日。ワンチャンスあればいいと思い釣行。ファーストバイトはライン絡みの中、ラインが走るというまさかのタイミング。慌ててフッキングするもチーン。セカンドバイトはすっぽ抜け。サードバイトはアワセ切れ。そんなこんなで時間だけが過ぎ去りラストキャストに。で、これがなんとまさかのピックアップバイト。祈るような気持ちで慎重にやり取りして手にしたバスは春らしい体型のナイスフィッシュ!痺れました!」

よかったですね、最終的に七転び八起きで収まって

危うく七転八倒になるところでした

っていうか、ピックアップ中に喰ってくるんだったら、

もしかしたら・・・「春爆」の日だったかもしれませんよ・・・

ともあれ2018ファーストフィッシュおめでとうございます

またの投稿をお待ちしております

タグ:
by bluepeaks | 2018-03-31 11:06 | SOW

今年もやってますSOW

今年もやってます

リスペクト・フォー・ゲイリー・ルーミス企画

Smile On the Water(スマイル・オン・ザ・ウォーター:SOW)

http://northforkcomposites.jp/smile-on-the-water/

もうツレツレな本格的な春到来です

皆様の投稿をお待ちしております

今年もやってますSOW_a0183304_18042831.png




タグ:
by bluepeaks | 2018-03-30 18:08 | SOW

SOW:クランキングベイビーズ

イェイ、クラキングベイビー!

と言ったか、どうかわかりませんけど、クランクフィッシュのSOWを兵庫県の井岡さまから頂きました!
SOW:クランキングベイビーズ_a0183304_16214282.jpeg
井岡さまはカスタムロッドビルダーで、今日まで数多くのノースフォークコンポジットをご愛用頂いております。

ロッドのトリムスレッドとリールのノブの色を合わせるあたり、市販品ではなかなか出来ないアクセントの効いたコーディネート

しかも、キャップがアイクだし

ブランクはハイブリッドS2です

ハイブリッドS2って、ホント従来のグラスコンポジットとは異なる特性を持ったブランクです

第一の特徴が軽さ。カーボンばっかり使っている人からするとフーンなんですが、グラスコンポジット好きであればあるほど驚いても貰える驚異的な軽さ

その軽さの恩恵としてアングラーにもたらされるメリットは振り抜けの良さ

思いっきり竿を振り切った後でもティップがボヨヨヨ〜ンとすることなんてありません。それこそ一瞬でスッと収束します

コレ、本当です。

さらに、ルアーを弾き出す力が今までのグラスコンポジットとは違います。ほぼカーボンロッド並みです。それは世界で一番硬いグラス素材S2を使っているから。だからグラス特有のノリの良さと引き換えに今までは我慢しなければならなかった飛距離もカーボンロッド並みのままです。飛距離を稼ぐために無理してブランクを曲げ込む必要もありません。向かい風ではシンドくて釣りにならん、なんてこともありません。

グラスLOVEな人にも、カーボンONLYの人にも、是非、使ってもらいたいのがハイブリッドS2

玄人っぽくてカッコいいからという理由で一度はグラスに手を出してみたものの、その後はほとんど触っていない・・・というのがグラスあるある

そんなグラスあるあるに心当たりのある人にこそ使って欲しいハイブリッドS2です



by bluepeaks | 2018-03-30 17:53 | SOW

SOW:シングルコロラドの出しどころ

2018年も福岡県のテッペイさまからSOWを頂きました!

SOW:シングルコロラドの出しどころ_a0183304_18111427.jpeg

「3月10日、今年の初バスを求めて遠賀川へ行きました。NFX C70Hをスイムベイトで使う筈が前日までの雨による濁りでシングルコロラドのスピナーベイトに変更。水温が上昇したタイミングでプリプリのナイスワンがきてくれました(涙)しっかりフッキングが出来てロッドに助けられました」

低水温期の濁りに対して、シングルコロラドで挑むところが流石でございます。

濁りが入った状況で、より強いバイブレーションを発生するコロラドブレードを選ぶところから既に流石と言えるものですが、さらにもう一歩踏み込み、水温を考慮してダブルコロラドではなく、もっとゆっくり引けるシングルコロラドを選ぶあたりに日頃からの釣り込み度合いが伺えます。

流石です、テッペイさま。

季節やその日の状況に応じて、戦略を練るのはアングラーであって、その戦略を実践するための手段が道具である訳です。

ロッドはそのための一部

雑誌やSNSに書かれていることをただ模倣するのではなく、自らの知識と経験、さらには感性で攻め方を考えて釣る釣り。

やっぱりバスフィッシングって最高です。



タグ:
by bluepeaks | 2018-03-29 18:37 | SOW

SOW:北の国から(番外編)

北海道のカスタムロッドビルダー様から見事なトラウトの写真を頂きました。
SOW:北の国から(番外編)_a0183304_11223263.jpeg
SOW:北の国から(番外編)_a0183304_11224366.jpeg
そして、コメントも

「ノースフォークコンポジットのロッドじゃないと自分の釣りが成立しないぐらい溺愛させて頂いてます。これからも素晴らしいブランクスの販売と、出来ればFW2ピースのラインナップの充実お願いします!」

ありがとうございます。

2ピースのFWブランクについては少々変わった番手になりますが、新しいモデルをご紹介出来ると思います。少々お待ち下さい。


タグ:
by bluepeaks | 2018-02-22 11:31 | SOW

SOW:間違い探し

天気が荒れると音沙汰がなくなって、緩むとほぼ毎回夕方に連絡がある舞木ガイド

複数のロクマルを筆頭にクオリティフィッシュのオンパレード

しかし、ここまで来ると粒が揃い過ぎていてほぼ間違い探し状態です

SOW:間違い探し_a0183304_11054763.jpg
SOW:間違い探し_a0183304_11054447.jpg
SOW:間違い探し_a0183304_11054061.jpg
SOW:間違い探し_a0183304_11053626.jpg
次からわざと一枚だけ重複した魚を載せとくかな?

って気にさせるぐらいイイ魚ばっかり釣ってます。

そんな舞木くんから大切なお知らせが

「ゲストの皆さん、是非、天候が安定している日にお越しください」とのこと

ご予約は以下で

http://mougimasakazu.com/



by bluepeaks | 2018-02-10 11:14 | SOW

SOW:コールドウォータークランキング

滋賀県の山本さまからリアルSOW2018年第一号、頂きました。

今期最大級の大寒波の中、コールドウォータークランキングで仕留められた一発。

寒さで笑顔も強張っていると、ご本人からもコメントを頂いておりますが、いやいや釣果は超ホットでございます。

SOW:コールドウォータークランキング_a0183304_08472518.jpg

SOW:コールドウォータークランキング_a0183304_08473234.jpg
SOW:コールドウォータークランキング_a0183304_08473733.jpg

これまたコールドウォータークランキングの定番ウィグルワートじゃなくて、あえてマグワートを選択されているところに戦略を感じます。

さらに言えば、フックは口の外側に刺さっている状態。こう言う魚のキャッチ率を上げるためのグラスコンポジットな訳です。

ここでご本人からのコメントを紹介させて頂きます。

「SOWフォトコンテストに投稿させていただきます。まさに、今、これからの季節、こういう魚を安心して獲るために導入したACR69Mで、初バス捕獲成功しました!1年前からS2グラスコンポジットのロッドを使い始め、こういうロッドを探し求めてたんだと確信を持てるようになってきました。なんか微妙なスマイル?ですが…そうとう興奮してます。なんといっても真冬の貴重な魚ですから!」

山本さまには低弾性カーボンのTCR610Mもご利用頂いており、コメントにもある通り、TCRとACRを季節に応じて使い分けて頂いております。

ナイスな投稿、ご馳走様でした!

今年もよろしくお願いいたします。


タグ:
by bluepeaks | 2018-01-15 09:11 | SOW

SOW:厳冬期フィッシュ

昨日から営業を再開した訳ですが、SOW2017の受信用メールボックスを見ると・・・
SOW:厳冬期フィッシュ_a0183304_11581466.png

こんな時期にも関わらず、SOW投稿が!

もしかしてスパムか?

と思いつつ開いてみると・・・

SOW:厳冬期フィッシュ_a0183304_12004875.jpeg

ドドーン

年末の釣行だったようですが、奈良県の田中さまから新年第一号のSOW投稿がっ!

「今年最後の釣行になりましたが、沈黙が続く中でたった一度のバイトを手に出来ました。PFR71H 1o/z ヘビキャロにて」


いかにも水が冷たい時の魚って感じです。

ナイスフィッシュ


ありがとうございます!

今年もどうぞよろしくお願い致します。


by bluepeaks | 2018-01-05 12:04 | SOW

SOW:救世主!

山形県鶴岡市のニックネーム「JPR のM作ってまたはnextHM での65L」さまから頂いたSOW

SOW:救世主!_a0183304_09043843.jpeg

実は6月に頂いていたのですが、メールボックスの中でうっかり触ってしまい(=「既読」扱いになってしまい)・・・「寝かして」しまいました。

「JPR のM作ってまたはnextHM での65L」さま、大変失礼致しました。

投稿が途切れがちな冬季のお助けSOWとさせて頂きました。

ホント、申し訳ありません!

懲りずに2018年も投稿、よろしくお願い致します!


タグ:
by bluepeaks | 2017-12-11 09:14 | SOW

SOW:サイレントブレイカー

愛媛県のタイソンさまからSOWを頂きました。

コメントが全てを物語っていると思いますので、編集ナシで掲載させて頂きます。

こんにちは!
長ーい、それは長ーい沈黙(1カ月)の後にようやく釣れました!笑
写真にはあまり写ってませんがロッドはPFR71H、使用する度に新しい発見があり、懐の深いロッドだと感じています!

また長い沈黙を楽しみます♪」
SOW:サイレントブレイカー_a0183304_10524446.jpg

沈黙を破るということで、今回のタイトルはサイレントブレイカー

またの投稿をお待ちしております。

冬も釣りに行きましょう!


タグ:
by bluepeaks | 2017-12-09 10:54 | SOW