North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

ブランク入荷のお知らせ
at 2018-04-17 14:43
SOW:サンデーアングラー道..
at 2018-04-16 14:46
SOW:霞のスペシャルゲスト
at 2018-04-09 11:28
SOW:パワーフィッシャー誕生
at 2018-04-07 09:07
SOW:残雪のミドストフィッシュ
at 2018-04-05 08:51
運動方程式
at 2018-04-04 15:59
これがグラスコンポジットの力
at 2018-04-03 16:17
SOW:サクラサク
at 2018-04-03 09:57
SOW:七転び八起き
at 2018-03-31 11:06
今年もやってますSOW
at 2018-03-30 18:08

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

2018年 01月 09日 ( 1 )

SOW:スーパーレインボー

スマイルが写っていないので、厳密に言うとSOWではないのですが、それはまぁ素晴らしい魚の写真を頂きましたので、番外編ということで紹介させて頂きます。

まずはシルバー系の魚体の4連発から

a0183304_13504163.jpg
a0183304_13502092.jpg
a0183304_13494402.jpg
a0183304_13491115.jpg

そして、婚姻色に染まったメスに

a0183304_13495268.jpg
鼻曲り系のオス

a0183304_13490636.jpg

どれも素晴らしい魚です。

ここでコメントを紹介します。

「今年の夏、FW702-2(IM)の相談に対応いただきありがとうございました。今シーズンもお陰で最高な1年で終えました。今後、FWシリーズにSMの追加無いでしょうか?それとフェルールの位置をバット側に寄せる事は無いでしょうか?延長して作ると、どうしてもフェルールの位置が先端側になってしまうので。今年も残り僅か。体調に気を付けて御過ごし下さい。」

センターカットの2ピースのバットセクション側にパイプを接続し延長したため、ティップセクションに対して、バットセクションが長くなってしまった・・・ということだと思います。確かにこれだけの魚を流れの中で釣ると、FWブランクでは間違いなく手元もたわんでしまいます。手元がたわんでもスピニングリールだったら問題ないのですが、問題はベイトキャスティングリール。手元がたわむとリールがグラつき、場合によっては、巻き取ることさえ困難になります。なので、ロッド長のみならず、手元の剛性感も考慮に入れてバットセクションを延長したものではないか・・・と推察します。事実、ベイトキャスティングリールを使われているようですし

こんな時に活躍するのがより大型魚を釣るために設計されたプラッギング用の2ピースブランクSMP(ソルト&ストリームマルチプラッギング)です。SMPはもともとはサーモンとスチールヘッドを釣るために設計されたブランクで、キャスティングリールで使用することも考慮されています。だから、ティップの繊細さに反比例して手元の剛性感もバッチリ。次回は是非SMPもご検討下さい。


by bluepeaks | 2018-01-09 16:54