人気ブログランキング |


North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

NFX PRO:6月末出荷開..
at 2020-06-17 19:57
ブランク入荷のお知らせ
at 2020-06-16 18:05
NFX PRO #2:ロング..
at 2020-06-13 10:48
NFX PRO #1:ショー..
at 2020-06-12 11:29
近日ニューモデルをリリースします
at 2020-06-05 17:10
今まで釣ったことある魚をカウ..
at 2020-06-03 17:47
追加修正:ブランク入荷のお知らせ
at 2020-06-02 11:02
新ブランク提供開始のお知らせ
at 2020-06-01 16:39
ブランク入荷のお知らせ
at 2020-06-01 15:14
新ブランク提供開始のお知らせ
at 2020-06-01 14:59

以前の記事

2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
アクセサリー
ロッドグローブ
NFX PRO
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

2012年 08月 14日 ( 1 )

フレックスコートのトリセツ(TIP #8 - #12)

夏休みの宿題の続きです。

Tip #8

レジンと硬化剤が正しく計量されいなかったり、混合状態が不十分であったり、不完全であったりすると、いつまでたってもエポキシが硬化しない状態に陥ることがあります。こうした場合は、再度、正しく計量し、正しく混合したエポキシを、硬化不全にあるエポキシ上に上塗りすることにより、修正することが可能です。

Tip #9

スレッドのカスレやホツレ、飛び出してしまった終端は、一度、エポキシを完全硬化させた後、良く切れるカッターやナイフでカットし、再びエポキシを塗ることにより、修正することが出来ます。

Tip #11

エポキシの黄化の原因は、ラッカーベースのカラープリザーバーの利用、レジンと硬化剤の不完全な混合、不正確な計量によるものです。

Tip #12

薄塗り仕立てとする方法には3つあります。一つは、硬い筆を使うことです。硬い筆を利用することにより、エポキシを均等に、そして、薄く塗ることが可能となります。同時に温めることも有効です。それ以外には、薄塗り用に提供するフレックスコートライトを使用することです。
by bluepeaks | 2012-08-14 10:49 | グッズ