人気ブログランキング |


North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

NFX PRO:6月末出荷開..
at 2020-06-17 19:57
ブランク入荷のお知らせ
at 2020-06-16 18:05
NFX PRO #2:ロング..
at 2020-06-13 10:48
NFX PRO #1:ショー..
at 2020-06-12 11:29
近日ニューモデルをリリースします
at 2020-06-05 17:10
今まで釣ったことある魚をカウ..
at 2020-06-03 17:47
追加修正:ブランク入荷のお知らせ
at 2020-06-02 11:02
新ブランク提供開始のお知らせ
at 2020-06-01 16:39
ブランク入荷のお知らせ
at 2020-06-01 15:14
新ブランク提供開始のお知らせ
at 2020-06-01 14:59

以前の記事

2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
アクセサリー
ロッドグローブ
NFX PRO
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

新ハイブリッドブランク:LMX X-Ray NEO(その3)

エクセレイ・ネオのスペック値です。

まず正式な製品名はMB765-1(X-Ray NEO)になります。

スペックは以下の通りです。

長さ:7フィート6インチ
ライン:12 - 25ポンド
ルアーウェイト:5/8 - 2オンス
ピース:1
マテリアル:ハイブリッド(LMX X-Ray + IM + S2 Zentron)
アクション:MOD-FAST
パワー:ミディアムヘビー
質量:86g

さすがグラスコンポジットだけあって、ミディアムヘビーパワーでありながら5/8オンスから2オンスまで背負えるキャパシティの高さを見せています。

価格は税別27,000円でお願いします。

標準添付されるデカールはこの通り
新ハイブリッドブランク:LMX X-Ray NEO(その3)_a0183304_17134691.jpeg
気になるアクションですが、今回は工場で用意してくれた写真を紹介します。

まず10オンス、約280gをロードした時
新ハイブリッドブランク:LMX X-Ray NEO(その3)_a0183304_16510549.jpg
負荷がかかった時にいち早く曲がるいわゆる「初期曲がり」の位置が確認出来るかと思います。

だいたいティップエンドから30センチ付近がベンドの頂点です。

なので、「モデレイト・ファースト」と言ってますが、かなりファーストに見えるのは気のせい・・・

じゃないと思います。

次が30オンス(約840g)

新ハイブリッドブランク:LMX X-Ray NEO(その3)_a0183304_16505401.jpg

あー、もう、超いい感じ!

(っていうか、個人的に大好き)
(投げたいwww)
(掛けたいwww)
(思いっきり曲げたいwww)

さらに、増し増しの40オンス(約1120g)
新ハイブリッドブランク:LMX X-Ray NEO(その3)_a0183304_16510032.jpg
ここで注目頂きたいのは30オンスから40オンスへの遷移です。

ティップセクションはエリアQ4からQ5へベンドを深め、

同時にベンドの頂点がN1からM1へと遷移しながら、

バットセクションがしっかりと、そして、どっしりと負荷を受け止めている様子が見て取れると思います。

念のため繰り返しておきますが、この時点で1キロのオモリですからね!

まさにこのバットセクションのどっしり感に高弾性素材ならではの「硬さ」であり、「強さ」が出ていると言えます。



さて、一方のティップはというと、

バイトを弾かない、グラスコンポジットならではのノリの良さを実現するため、

セクション毎にグラスの使用率を変えていて、

ティップはご覧の通りの追従性を実現しています。

注意:デモストレーション目的にブランクの取り扱いに精通しているスタッフが曲げているため、絶対にマネはしないで下さい
新ハイブリッドブランク:LMX X-Ray NEO(その3)_a0183304_16511201.jpg
これ、ソリッドティップじゃありません。

チューブラーです。

同じようなことはカーボンのブランクでも出来ますが、グラスならではの素材特性が現れているのは、垂直方向にあるブランク本体部と、回し込んだティップのエンドの間隔が30センチ程度に収まっているところです。

まさにグラスならでは

今回はまずミディアムヘビーから提供を開始することになりますが、工場では既にミディアム、ミディアムライトの試作にも着手しているとのことですので、年内にはお届け出来るかと思います(というか絶対届けたい!)

こうご期待下さい。


by bluepeaks | 2020-05-14 18:22 | ブランク