人気ブログランキング |


North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

新製品のご案内:ZS71MH..
at 2020-07-31 16:58
新製品のご案内:ZS71MH..
at 2020-07-29 18:37
新製品のご案内:ZC73XH
at 2020-07-28 17:37
ZFX新モデル追加のお知らせ
at 2020-07-23 15:23
2周目のアメリカンロッドとの..
at 2020-07-22 11:15
製品化キャンセルのお知らせ:..
at 2020-07-21 14:40
初めてのカスタム
at 2020-07-20 18:40
販売終了のお知らせ:JC2...
at 2020-07-09 15:58
リニュアール準備中:フライブ..
at 2020-07-07 16:29
ブランク&EFXカーボンテッ..
at 2020-07-07 12:00

以前の記事

2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
アクセサリー
ロッドグローブ
NFX PRO
ZFX
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

MOD-FAST?

先日「このMOD-FASTって何ですか?」と、ご質問を頂いたので、改めてこの場でも取り上げてみたいと思います。

このMODとは"moderate"の最初の3文字から来ていて、「モデレイト」もしくは「モデレート」と読む、英語の形容詞です。

たまに「モデラート」と呼んでる方がいらっしゃいますが、より本物っぽいのは「モデレイト」か「モデレート」じゃないかと

その意味は「穏やかな」とか、「適度の」とか、「普通の」とか、「まぁまぁな」といったところ

このように"moderate"は形容詞として使われるケースが圧倒的ですが、たまに動詞としても使うみたいです。因みに動詞として使われた場合は「和らげる」となるようです(なるほど)。

では、そんな「モデレート」がロッドの特徴を表す言葉として使われた場合、何を意味しているのか?ですが、簡単に言ってしまえば良く言う「レギュラー」ってことです。

「レギュラー寄りのファースト」なんて使われるアレです。

じゃ何で「レギュラー」じゃなくて、わざわざ「モデレート」って言ってるのか、と言うと、ロッドのアクションを表現する言葉として「レギュラー」を使っているのは知る限り日本ぐらいだからです。

もしかしたら日本からロッドの製造技術が伝わった中国とか、台湾とか、韓国でも使っているのかも知れませんが、少なくとも近代的なフィッシングロッド誕生の地であるアメリカでは誰も「レギュラー」とは言いません。

アメリカで使われているロッドアクションを表現する言葉は、

エクストラファースト
ファースト
モデレートファースト
モデレート
スロー、または、フルフレックス

と、だいたいこんな感じです。

つまり言い換えれば「モデレートファースト」が「レギュラー寄りのファースト」で、「モデレート」が「レギュラー」になります。

「100%ない!」とまでは言い切れませんが、少なくともこの10年、アメリカでロッドのアクションを表現する言葉として「レギュラー」と言う言葉を聞いた記憶がありません。

でもたぶん、使ったら何となく通じるのかも知れませんけど。

そもそも「レギュラー」の意味を、我々日本人は「普通」だと思ってますが、英語で言う「レギュラー」は、我々が思っている「普通」とはちょっと違います。

英語本来の「レギュラー」は、「規則正しい」とか、「一定の」と言った意味が主で、その中の一つに「普通の」もあるのですが、ここで言う「普通」は、質とか量の点において、なんら特徴のない普通のもの、と言う意味です。

つまり日本語で言えば「平凡」ってことです。

だから出来上がったブランクを見ながら「これをちょっとレギュラーだよな」なんて言ったりして、そこに釣りのことを良く知らない通訳さんがいたりすると、相手には下手をすると「なんだこれ、つまらないものだな」なんて伝わってしまうかも知れません。

と、まぁ、そんなこんな、どうせ情報を発信するのであれば、近代的フィッシングロッドの製造技術を確立したゲイリーへのリスペクトも含め、「レギュラー」ではなく「モデレート」と表現し、後々1社でも多く「モデレート」と表現してくれるロッドメーカーが日本市場で増えたらなぁ、と期待し、わざわざ面倒な事を言ってる次第です。

お忙しい中、わざわざ電話でご質問頂きましたお客様、大変良いきっかけを頂きました。

ありがとうございます。


by bluepeaks | 2020-04-21 17:42 | ブランク