North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

炭素繊維の取説
at 2018-08-09 18:06
更新:夏季休業のお知らせ
at 2018-08-07 16:17
SOW:年に一度の琵琶湖遠征!
at 2018-08-02 17:22
SOW:琵琶湖チャレンジ#46
at 2018-08-02 16:31
夏季休業のお知らせ
at 2018-07-30 15:11
お知らせ:サーバーの引越し
at 2018-07-27 11:22
FW2ピースブランク
at 2018-07-17 18:10
更新:宅配送料変更のお知らせ
at 2018-07-17 16:17
ビルド完了のご案内:ACRと..
at 2018-07-03 16:17
SOW:オルモンヘビダン(番..
at 2018-07-02 17:56

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

ブラックチタン

細かいことですけど、PFR71に使用しているワインディングチェックにはブラックチタンカラーのメッキ加工を施しています。コレ、スピニングモデルでも使用している表面処理なのですが、アルミと来ればフツーはアルマイト加工。

で、何でわざわざ手間ヒマかけてメッキにしたか?って言うと、それはリールフットを固定するフードリングがチタンカラーだったので、これと調和させたかった・・・という理由と、パーツとして少しだけ主張させてチラ見せでアクセントにしたかった、という理由。

a0183304_11194064.jpg


こうやって写真で見ても、皮膜により表面を覆ってしまうアルマイトとは違って、メタル本来の、素地の輝きが主張し過ぎない範囲で、滲み出ているように・・・

見えませんか?

そんなこんなで、敢えてブラックチタンメッキにした訳です。

まぁ、ブラック用の竿ってことで。
by bluepeaks | 2015-08-05 11:39 | Jカスタム