North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

最新の記事

フリッピングの誕生(その2)
at 2018-02-25 11:34
フリッピングの誕生(その1)
at 2018-02-23 14:41
SOW:北の国から(番外編)
at 2018-02-22 11:31
マッチング
at 2018-02-21 16:22
次の世代に残していくために
at 2018-02-20 09:32
お陰様で8年目になりました
at 2018-02-19 15:24
WEB限定ブランク特価セール..
at 2018-02-14 14:10
今年も出展します!Keep ..
at 2018-02-13 16:34
SOW:間違い探し
at 2018-02-10 11:14
SOW:ほぼ答えは出ました(..
at 2018-02-05 17:04

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

カナダからの手紙(その7)

久しぶりのカナダからの手紙です。と言っても、西根さんと塚本さんとは、ほぼ連日の様に、あーでもない、こーでもないとやり取りしているので、ブログネタタンクは、西根さんからのフォトレポートでパンパン。なので、ここらでちょっと発射です。

ところで、先日の続きになりますが、ジャーキングと言っても、寒い時のジャーキングから暖かい時のジャーキングまで、ロングキャストするオープンウォーターのジャーキングからショートキャストでピンを撃っていくカバー周りのジャーキングまで、本当に様々です。って言うか、これって、スピナーベイトでも、クランクベイトでも、なんら変わりないんですが、殊、ジャーキングについては細かく定義したがる傾向がある様で。

個人的に今回の翻訳で得た一番大きなものは、実はそんな細かいことを気にするアングラーがアメリカにもいるらしいこと。だって、背中のラメの多い少ないとか気にするんです。まぁ、それだけ寒い時の釣りって、精神的にもタフさが求められるってことかと思うんですが、いくらロール時にフラッシュするからと言ってもねぇ。ほとんどの時間、魚は下から見上げているんじゃないの?って思うんですけど。

まぁ、そんな話はさておき、西根さんによるオープンウォーター・ジャーキング・イン・オンタリオをお届けしたいと思います。

カナダ人フィッシングガイドのポールさんも唸らせてやったぜぃ、編です。

a0183304_9222667.jpg

a0183304_9232064.jpg

a0183304_9235883.jpg
a0183304_9243917.jpg

a0183304_9315681.jpg

a0183304_92516100.jpg
a0183304_9255551.jpg

a0183304_9284267.jpg

by bluepeaks | 2014-11-01 09:33 | バス