人気ブログランキング | 話題のタグを見る


North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の記事

2021サマープロモーション..
at 2021-07-01 10:14
ブランク入荷のお知らせ
at 2021-07-01 09:24
入荷のお知らせ:NFCロゴス..
at 2021-06-29 14:22
ブランク入荷のお知らせ
at 2021-06-03 10:49
ブランク入荷のお知らせ
at 2021-05-08 09:26
GW休業のお知らせ
at 2021-04-28 15:41
新製品のご案内:NFX PR..
at 2021-04-28 11:06
新製品のご案内:NFX PR..
at 2021-04-28 09:44
新製品のご案内:NFX PR..
at 2021-04-27 18:35
新製品のご案内:NFX PR..
at 2021-04-23 16:47

以前の記事

2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
アクセサリー
ロッドグローブ
NFX PRO
ZFX
EFXG
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

なぜHMを選んだのか

毎週の様に琵琶湖で釣りを楽しまれているウィークエンドアングラーのJITAさんから嬉しいお誘いを頂き、4/21&22と琵琶湖に浮いてました。「とにかく釣る数がパンパない」と噂では聞いていましたが、これがまた凄かった・・・。オープンウォーターでのパワーフィッシングだったにも関わらず、ざっくり3対1の完敗(もっとか?)。「まぁ、別に数を競っている訳じゃないし・・・」と、最初は強がっていたものの、そこはやっぱり釣り人。フロントでバンバン釣り続けられると、だんだんとリズムが狂ってきて、最後にはガタガタになってしまうのでした。

なぜHMを選んだのか_a0183304_1349474.jpg


時期的なもの+天候上の理由もあって、沖合でスコーンやクランクベイトをフルキャストする釣りを展開したのですが、一見するとノリ重視、ノセ重視にも映るスコーンリグに、JITAさんは、高感度マテリアルから作られた掛け調子のMB709-1(HM)を使っています。今回は、なぜJITAさんがスコーンに敢えて高感度マテリアルHMのMB709-1(HM)を使用しているのか、そのワケを取り上げてみたいと思います(って事でここから本題)。

それは「前アタリを感じるため」です。

スコーンと言えば大ぶりなシャッドテールワームをトレーラーにしたスイミングジグの釣りですが、テールが大ぶりであるが故、ハードベイト程強くないものの、テールのスイングを感じることが出来るかと思います。JITAさんは、このスイングを常に手元で感じながらリトリーブしており、それが突然消えたり、弱まったりした瞬間、リールを巻く手は止めずに、ほんの少しだけロッドティップを送り、わずかなラインスラックを作り出しているそうです。すると、反転喰いしない様なスローな日でも、高い確率でフッキングにまで持ち込めるのだそうです(まさにこの辺の意識の差が今回の数の差に繋がったのだと思います)。

基本ウィークエンドアングラーであるJITAさんが湖上に出られる時間は限られています。だからこそ、ベストでない条件でも、より安定的に、より多くの魚に出会っていくためには、微かな前アタリも感じ取っていくことが求められるのです。でも、感度のみを重視したガチガチ、パリパリの竿では、結局はその後のバイトを弾いてしまう。だから、キャッチ率は上がらない。そこで、NFCのHMだった訳です。

確実にテールのスイングが感じ取れること、その上で前アタリが判別出来ること、基本フルキャストの釣りなので、遠くで得たバイトであってもしっかりとフッキング出来ること、そして、60オーバーの強烈な走りも止め、浮かせられること。なるほど、MB709-1(HM)には、これらの要素が全て詰まっています。

「釣りから考える」

このJITAさんのアプローチを聞き、これ以上ない好例と思い、シェアさせて頂きました。

なぜHMを選んだのか_a0183304_14163454.jpg

by bluepeaks | 2012-04-24 14:26 | ブランク