North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

SOW:霞探フィッシュ
at 2018-09-11 11:24
近日2ピースブランクが増えます!
at 2018-09-10 10:27
重要:宅配送料変更のお知らせ..
at 2018-08-28 17:56
SOW:ハッピーフライデー
at 2018-08-24 09:48
お知らせ:ロゴ入りロッドチュ..
at 2018-08-22 11:59
SOW:10インチロングカーリー
at 2018-08-22 11:41
炭素繊維の取説
at 2018-08-09 18:06
更新:夏季休業のお知らせ
at 2018-08-07 16:17
SOW:年に一度の琵琶湖遠征!
at 2018-08-02 17:22
SOW:琵琶湖チャレンジ#46
at 2018-08-02 16:31

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

千鳥るってそういうことなのか?

昨日取り上げた進行方向の変化「ダイレクション・チェンジ」に関して、肝心なポイントを書き忘れていました。

KVD 1.5です。言わずと知れたBASS Master ClassicでKVDが優勝する原動力となったスクエアリップのシャロークランクですが、このルアーの最大の特徴が千鳥足。予測不可能な不規則な左右への蛇行。不規則な蛇行も見方を変えれば、突然の進行方向の変化、つまり、ダイレクション・チェンジです。

a0183304_9555662.jpg


トップウォーターにおけるダイレクション・チェンジは、ドッグ・ウォーキング。ジャークベイトにおいては、トゥィッチング。シャロークランクにおいては、千鳥足アクション。うーん、どれも基本中の基本というか、目新しいものはありません。「カバーがなくとも意識的にダイレクション・チェンジすることにより、もっとバイトは得られる・・・」とするGaryの真意は何処にあるのか・・・

考えれば考えるほどモヤモヤ感は増すばかりです。今日、バサーオールスタークラシック2011の会場に向かう道すがら、ルアービルダーの開発学さんにもこの疑問をぶつけてみよう!
by bluepeaks | 2011-11-19 10:02 | B.A.S.S.