North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

最新の記事

マッチング
at 2018-02-21 16:22
次の世代に残していくために
at 2018-02-20 09:32
お陰様で8年目になりました
at 2018-02-19 15:24
WEB限定ブランク特価セール..
at 2018-02-14 14:10
今年も出展します!Keep ..
at 2018-02-13 16:34
SOW:間違い探し
at 2018-02-10 11:14
SOW:ほぼ答えは出ました(..
at 2018-02-05 17:04
アメリカ流(契約更改)
at 2018-01-31 09:09
アメリカ流(ボヤキ)
at 2018-01-30 09:44
SOW:前略、順調です(番外編)
at 2018-01-29 15:00

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

素材と同様、重要な接着剤の働き

先日、ギター好きの友人から興味深い話を聞きました。

曰く「アコースティックであれ、エレキであれ、ギターの大半は、木と接着剤から作られている。ギターを作る時、木を厳選するのは勿論のことだけど、実は、木と木を繋ぎ合わせる接着剤がとても大きな役割を果たしている。接着剤そのものと、その接着剤の使い方次第でギターとしての出来が大きく変わる」のだそうです。

実は、カーボンロッドもこのギターの話と同じで、兎角、30トンだとか、40トンだとか、カーボンペーパーの種類ばかりに目が向きがちですけど、カーボンそのもの以上に、接着剤(レジン)が大きな役割を担っているのです。Garyが過去に産み出してきた革新的と言われたブランクも、カーボンマテリアル云々よりも、レジンの働きがキモになっていたりした訳です。

a0183304_188840.jpg


話がややこしくなるので、決して前面に打ち出されることはないのですが、ギターやその他の弦楽器と同様、接着剤って皆さんが思っている以上に、重要だったりします。

写真は、そんなブランク作りのキモについて、説明を受けた際のGaryによるメモです。
by bluepeaks | 2011-11-01 19:21 | ブランク