North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

最新の記事

フリッピングの誕生(その1)
at 2018-02-23 14:41
SOW:北の国から(番外編)
at 2018-02-22 11:31
マッチング
at 2018-02-21 16:22
次の世代に残していくために
at 2018-02-20 09:32
お陰様で8年目になりました
at 2018-02-19 15:24
WEB限定ブランク特価セール..
at 2018-02-14 14:10
今年も出展します!Keep ..
at 2018-02-13 16:34
SOW:間違い探し
at 2018-02-10 11:14
SOW:ほぼ答えは出ました(..
at 2018-02-05 17:04
アメリカ流(契約更改)
at 2018-01-31 09:09

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

ガイドの重さ(part2)

ということで、昨日に引き続きガイドの重さの話、パート2です。

さて、本題の前に、何回かここでも紹介している、今回の比較の対象とした「マイクロガイド+」について、少しだけ説明してみたいと思います。

「マイクロガイド+」とは、Jカスタム 1.0に標準搭載するガイドシステムの名称です。その特徴は、一般的なマイクロガイドシステムのアドバンテージとされる「軽さ」と「感度」に、既存のガイドのアドバンテージである「安定した飛距離」と「汎用性」を調和させたことにあります。細かな設定については、こちらに掲載していますので、是非参照下さい。

さて、本題に戻りますが、そのマイクロガイド+の総和がこちら。

a0183304_108493.jpg


なんと全部集めてもわずか1.2gです。感覚的に言えば1円玉1個分。従って、ステンレスフレームのガイドと比べて約1/3の重量となります。なるほど、3倍もの差があれば、1日中キャストし続けるルアー・フィッシングの場合は、使用感もそれなりに違う、と考えて問題ないようです。

ということで、今度は、今までステンレスフレームのガイドが乗っていたロッドに、マイクロガイド+を乗せてみることにしました。インプレは追ってこの場でお知らせしたいと思います。
by bluepeaks | 2011-10-31 10:35 | ガイドシステム