North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

リペアサービスの提供から1年..
at 2017-10-17 15:19
グラスコンポジットと低弾性カ..
at 2017-10-17 11:39
ネコリグもスピナーベイトも
at 2017-10-13 11:14
試投会@H1グランプリ最終戦
at 2017-10-08 17:59
SOW:きゃービトロン!
at 2017-10-08 11:49
ハイブリッドS2新ブランク提..
at 2017-10-06 17:29
退職後の収入源
at 2017-10-06 12:01
SOW:秋を満喫!
at 2017-10-06 09:20
SOW:ファーストフィッシュ!
at 2017-10-05 11:24
SOW:秋のシャローゲーム
at 2017-10-04 08:52

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

SOW:カバーフィネス

徳島の「ぶぅさん」からSOWを頂きました!

a0183304_9204932.jpg


「旧吉野川でフリックシェイク9.8を使ったカバー撃ちでの一本です。UTR68Hのティップがぃい塩梅でカバーのサカナに違和感を与えず、フックアップ後は深く曲がり至近距離でも安心してファイト出来ます。ぃい竿です。」

背景にあるようなグラスラインの際や、ちょっとした出っ張り、ちょっとした凹み、そこに引っ掛かっている流木とか、枝とかの流れモノ、水面に覆いかぶさる木の下なんかを、ノーシンカーやライトテキサス、ネイルシンカーを使ったソフトベイトなんかで攻める時にUTR68Hが大活躍。

ガチで込み入ったカバーならPFRが必要になりますが、そこまでのカバーでなければ、ピッチングよりも、スキッピングやアンダーハンド、サイドキャストを駆使すれば手数は増やせます。バンクからちょっと距離をとって、フィネスなリグをスッと、シュッと入れる釣り。東で西でUTR68Hが活躍してます。
# by bluepeaks | 2017-09-26 09:41 | SOW

Basser Allstar Classic 2017

週末はいよいよバサーオールスタークラッシック 2017

心配されていた台風も大丈夫そうで、久々の、安定した秋空のもとでのお祭りになるかも!?・・・です。

a0183304_1810155.jpg


そんな中、今年もブースを出展させて頂きます。

ブースでは、Jカスタム2.X全機種、ならびに、EDGEロッドを展示、

そして、ROD GLOVE社のロッドチューブ、キャスティング用、スピニング用をほぼ全色販売、

a0183304_17595458.jpg


さらには、Tシャツ、ステッカー、ロッドベルトなどのアクセサリー類も、

さらにさらに・・・

今年は、NFCオリジナルカラー痴虫イジリーも販売させて頂く予定です。

a0183304_1805166.jpg


a0183304_181457.jpg


ロゴなんて手書きですよ!

この色といい個人的にも実物を手に取ってみたい!

場所は30番です。

a0183304_1817788.jpg


皆様のお越しをお待ちしております。
# by bluepeaks | 2017-09-25 18:19 | イベント

SOW : パンチ&フリップ

大阪の浅居さまからパンチとフリップのSOWを頂きました。

まずはカナダ藻ドームのパンチフィッシュ!

a0183304_188506.jpg


「琵琶湖のグラスパンチで仕留めた56cm。カナダ藻とエビ藻から一気に引き抜き、フロロ20lbとPFR71Hで一気に浮かせ綱引き。船際でも下に突っ込まれるもロッドがどこまでもプログレッシブに曲がり、追従し、主導権は完全に握って相手することができました。同船者もHなのによく曲がるなぁと感心していました」

続いてマットのフリップフィッシュ!

a0183304_1895728.jpg


「PFR71Hを使ってのフリップフィッシュ。PE56lbを使った1ozパンチでの50アップ。かなりヒシモに巻かれましたが、ロッドを曲げてると魚は浮いてきて無事獲れました。ウィードの下からモワッとバスの顔が見える瞬間がたまりません。曲がるのに魚は浮いてくる不思議なサオです」

そう、曲がらない竿を作るのは簡単なこと。

なぜならテーパーを抑えれば竿は曲がりにくくなりますから

紙で筒を作ることを想像してみて下さい。

フラットに、そして、ストレートに巻けば、その素材が持っている強度の範囲内で、最も曲がりにくい筒が出来ます。

これはもう皆さんが経験的に知っていること

でも、そんな風にして作られた曲がらない竿で釣りをして楽しいですか?

やっぱり竿は曲がってナンボ

曲がって初めて竿の性能が外に現れてくる訳です。

でもただ曲がるだけじゃダメで、曲がったら曲がった分だけ元に戻ろうとする力、つまり、復元力を発生しないと意味がないのです。

よくウィードとかに潜られて、ラインを張った状態で船で近づいて行き、水中に手を突っ込んで取り込んでいるアングラーを見かけますが、申し訳ないですが、あれは竿がただ単に曲がっているだけ。形だけです。復元力を発生していないから、魚が寄ってこないんです。もちろん、時としてスタックしてしまうこともあるかと思いますが、そうした取り込みをよーく経験する人は一度道具を見直してみては如何でしょうか?きっと釣りが変わると思います。

そんな経験をした皆さんからスマイル・オン・ザ・ウォーター(SOW)を頂いています。

あなたも是非!
# by bluepeaks | 2017-09-20 18:32 | SOW

SOW:ファットイカ again!

ファットイカで50アップ!

a0183304_11135281.jpg


しかも、一本のみならず、関東で50アップを一日に

アゲーイン

a0183304_11132950.jpg


素晴らしいっす

ファットイカって、最近の研究し尽くされたスライド特化ベイトに比べると、スライド幅もかなり控え目な部類に入ってしまいますが、あのマテリアルがもたらす安心感というか、なんと言うか、これで釣れなきゃしょーがないだろう的なドッシリ感と言ったら他にないかと。まぁ、なんと言ってもとにかく投げやすいし。

斜光に笑顔も眩しいSOW

投稿ありがとうございます!
# by bluepeaks | 2017-09-16 11:22 | SOW

ほぼベイトフィネス

ちょっと重めのネコリグとか、ちょっと軽めのラバージグとか、スピニングより強めたけどミディアムヘビーの竿を使うほどのウェイトでもない、そんなシチュエーションで大活躍なNFX C70M。

特にソフトベイトの系の釣りにオススメです。

a0183304_112117.jpg


a0183304_1122644.jpg

# by bluepeaks | 2017-09-16 11:04 | NFX