North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

EDGE PACEMAKER..
at 2017-05-18 18:56
価格変更のお知らせ:EDGE..
at 2017-05-17 15:04
Jカスタム2.1出荷開始
at 2017-05-15 17:44
再生能力
at 2017-05-15 09:38
ウェルカムバック!
at 2017-05-13 09:45
NFX 7フィートキャスティ..
at 2017-05-12 17:33
テンパウンダー
at 2017-05-10 09:13
ハイブリッドS2
at 2017-05-09 14:27
いつもと違う季節の進行?
at 2017-05-02 09:27
バルサならわかるロッドの復元力
at 2017-04-29 14:19

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

<   2014年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

デジオ虫の声

別件で関東を訪れた塚本謙太郎さんを中心に、8月28日、29日と千葉県房総半島のリザーバーで、NFC夏合宿を開催しました。その際、宿で収録したデジオ虫の声(by 痴虫松本)がコレ

話題は、2014年にリリースしたUTR68、SPINのデザインコンセプトとか、これからの計画とか、今までの経緯とか、そんなこんなの約1時間半。出演は、mibro/ktwの塚本謙太郎さん、開発クランクの開発学さん、痴虫松本さん、NFCのスーパーヘビーユーザなチャタ沢さんとザキさん、そして、僕の6人。因に、収録開始が23:50で、終了が1:30という超レイトな収録っぷり。痴虫曰く、通勤電車の中で聞いている人が多い、とか。

取り留めのないダラダラとしたオッサン達の深夜のおしゃべりに興味がある方に・・・Broad to you by 痴虫
by bluepeaks | 2014-08-31 15:50 | Jカスタム

カナダからの手紙(その4)

このエントリをアップしながら今更ながら気付いたのですが、「カナダからの手紙」とすべきところ、その1、その2ともに「カナダから手紙」でアップしていたんですね。イカンですね〜。気持ちが落ち着かないので、早速「の」を入れさせて頂きました。

さてさて、そんなカナダからの手紙(その4)ですが、こんな写真も頂きました。

a0183304_10512711.jpg


マスキーです。格好イイので、もう一枚。

a0183304_11105777.jpg


なんだか間違い探しみたいですけど(バックの景色が違うよ〜)、さらにもう一枚。

a0183304_11111265.jpg


似た感じの魚にノーザンパイクがいますけど、マスキーとノーザンパイクでは、似ている様で別モノだとか。以下は西根さんから頂いたメッセージの引用です。

「早朝、ナイアガラリバーのシャローでスモールマウス狙いでポッパーをポッピングしてたら、いきなりドッバァーンと石でも投げ込んだような盛大なバイトでマスキーがフィッシュオン! その後、全身を見せる大ジャンプを2回披露と素晴らしいファイトを見せてくれました。 マスキーはノーザンパイクとは比べ物にならないパワーを持っているのですが、キングサーモンのような突進型のファイトではなく、激しい首振りをするのが印象的でした。 使用フックが#4サイズと小さかった為、ファイト中はドキドキの連続でしたが、UTR68Mがしっかり首振りパワーを吸収してくれ、無事にキャッチする事が出来ました!! 本当に素晴らしいロッドですね! 」

そして、ランディングの動画がコレ↓



カナダに嫁いでからまだたったの2ヶ月。しかし、日本では考えれない様なビッグフィッシュやクオリティフィッシュに、毎週にようにギシギシに曲げられているJ Custom 2.0達。「耐久性テストはもう西根さんに任せておけばバッチリですね」とは塚本さん談。

まだまだ続く「カナダからの手紙」に乞うご期待!
by bluepeaks | 2014-08-31 11:13 | Jカスタム

ロッドソックスの使い方

パワークランキングロッドPCR71MH、PCR71MH Extra Powerの出荷に伴い、ご質問を頂きましたので、改めてまして標準添付品であるJ Custom 2.0ロッドソックスの使い方について、説明させて頂きますと、こんな感じです。

a0183304_1031528.jpg


特に言葉はいらないと思いますが、

束ねて、
被せて、
引っ掛ける、

ってことでございます。
by bluepeaks | 2014-08-31 10:34 | Jカスタム

SPINの動画をアップ

TCRに引き続き、J Custom 2.0初のスピニングロッドであるDSR68L(ドロップショットロッド68L)と、PSR610ML(パワースビニングロッド610ML)の解説ビデオを公開しました。



ティップとベリーそしてバットが連動し、パワーを伝達させるプログレッシブテーパーならではの魅力を、塚本謙太郎さんが解説しています。

是非ご覧下さい。

"Check this out!"
by bluepeaks | 2014-08-28 14:00 | Jカスタム

オッツー

クタクタに草臥れたTCRのテストロッドが先日九州から帰ってきました。最終案に落ち着いてから、わずか1年足らずの開発期間でしたが、ブランク、ガイド、グリップの長さ、シェイプの形状、リールシート、エンドキャップなどなど、これでもかっ!って言うほど叩かれたロッド達。まさに、あーでもない、こーでもないの紆余曲折が詰まっています。

あぁ、愛おしきプロトさん、お疲れ様でした。

a0183304_22232032.jpg

by bluepeaks | 2014-08-27 22:41 | Jカスタム

釣れると釣りは楽しい

夏期休暇を兼ねた出張というか、出張を兼ねた夏期休暇での一コマ。

a0183304_22531664.jpg


場所はオレゴン州とワシントン州の境を流れるコロンビアリバー。スモールマウスバスで有名な釣り場で、毎年発表されるB.A.S.S.のトップ100ベストバスレイクでも必ず上位に上がって来る西海岸を代表する釣り場。ちょうどゲイリーの家から車で30分ということもあって、出張に行くと必ず1日は竿を出すところです。

今回の旅は、文化交流というか、中学進学とともに英語を習いだした子供達に日本語が一切使えない環境を実際に体験させることも目的の一つとしていたため、子供達と旅をしたのですが、今まで全くと言っていいほど釣りに興味を示さなかった長女が数匹のスモールを釣り、出て来た一言が

「釣りってチョー楽しい!」

なのでした。

あーして、こーして、こうやって、などなど、能書き云々じゃなくて、やっぱり一番効果的なプロモーションは、実際に魚を釣ってもらうこと。つまりです、初心者を連れて行って、半日未満の試行錯誤で、そこそこ魚が釣れる、そんなフィールドを増やすこと、維持していくことこそが、釣り人を増やしたり、釣りの楽しさを広めたり、遊びとしての釣りを社会に正しく理解してもらう第一歩なんだと改めて感じた次第です。

a0183304_22533050.jpg


一瞬たりとも飽きずに、日没までたっぷりと釣りを楽しまさせて頂きました。
by bluepeaks | 2014-08-26 22:32 | 四方山

TCRの動画をアップ

実釣映像をベースとした塚本謙太郎さんによるTCR(テクニカル・クランキング・ロッド)の解説動画を公開しました。



今後、各ロッドファミリー毎にこうしたプロモーションビデオを公開していく予定です。

乞うご期待

Check this out!
by bluepeaks | 2014-08-25 15:15 | Jカスタム

アグググゥ

いよいよプリンタのインクが無くなりそうなので、近所の電気屋さんへ行き、カートリッジを買ってきたのですが、何故か・・・

a0183304_16443731.jpg


本当に必要だった色(マゼンタ)じゃなくてイエローを買い

さらに、

何故かストックしてある黒を買う始末。

全く意味不明。

困ったものです・・・
by bluepeaks | 2014-08-24 16:46 | 四方山

乱気流の今

夏期休暇を兼ねた今回のアメリカ出張で、デルタ航空のキャビンアテンダントさんから聞いたことが頭を離れません。曰く「ここ1、2年、以前と比べて乱気流で飛行機が揺れることが多くなった。それと同時に激しさも増している・・・」。

科学的な根拠はありませんが、毎週のように太平洋を往復している、その道20年のキャビンアテンダントさんが「以前と違う」と言うだけに、不安を感じずにはいられません。それに、何か昨今の局地的な豪雨とリンクしているようにも思えるし・・・。

少しずつ何かが変わっていることだけは、確かなようです。

a0183304_9545077.jpg

by bluepeaks | 2014-08-21 09:56 | 四方山

カナダからの手紙(その3)

夏期休業を兼ねたアメリカ出張から帰って来ると、ポストにカナダからの手紙が・・・(尼崎経由ですけど)

a0183304_115269.jpg


ムムム・・・

この厚み・・・

この重さは・・・

これはもしかして例のアレか?

と、期待に胸を膨らませ、開けてみると・・・

そこには、

a0183304_1165281.jpg


ダダーン

着弾!(正しいっすか?この使い方?)

ありがとうございます!西根さん

でも、実はここには単に喜んでばっかりいられない「含み」があったりします。

それはこれ、

a0183304_1184970.jpg


軽めのフットボールジグをボトムでバンプするならUTR68M。

ファーストフォールさせるならPSR610ML。

じゃ、このくらいのウェイトの、ちょっと潜る系のジャークベイトは・・・

TCR610Mでもいけないことないけど、喫水の高いボートか、身長が高くないと、水面叩きまくりなはず・・・

UTR68Mでもイケるけど、ちょっとウェイト的に、引き抵抗的に、若干強過ぎるかも・・・

と、言うことで、夏休みの宿題を頂戴した次第です。

(ブログ的お作法にならって書いてみました!)
by bluepeaks | 2014-08-20 11:31 | ルアー