North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

NFX S66MLリリースス..
at 2017-08-21 19:00
ヒートマップ
at 2017-08-11 14:24
SOW:ハネモノ
at 2017-08-10 14:48
SOW:福岡から頂きました
at 2017-08-09 16:31
スマイル・オン・ザ・ウォータ..
at 2017-08-08 11:20
SOW:BOON
at 2017-08-08 11:03
SOW:金砂湖
at 2017-08-07 17:53
SOW:サマーパターン
at 2017-08-03 10:06
これぞスマイル・オン・ザ・ウ..
at 2017-08-02 11:03
投稿ありがとうございます
at 2017-08-01 11:48

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

<   2013年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

それでは皆様、会場でお待ちしています

なんだかんだと写真もアップ出来ないままいよいよ明日となってしまいました・・・

いずれもプロトモデルで製品版とは細部が異なるものとなりますが、写真の様なスピニングロッドの生産を予定しています。

a0183304_19275246.jpg

a0183304_1932487.jpg

a0183304_19332394.jpg

a0183304_1934451.jpg


ユーティリティ68の写真については、おいおいアップさせて頂くとして、まずは、明日がはじめてのお披露目の場とさせて頂きたいと思います。

なんかとっても寒そうですが、そんな寒さには負けず、張り切って行きたいと思います(たぶん負けちゃうんですけどね)。

それでは皆様のお越しをお待ちしております!
by bluepeaks | 2013-11-29 19:39 | イベント

ラバーグリップ

カーボン・グリップ・ハンドル「ブラック・ウィドウ」に関連して、ずーっと「そう言えば、ちょっと前、ゴルフクラブのグリップみたいなラバーグリップを付けたアメリカン・ロッドがあったなぁ・・・」と思い出しつつも、それがどのメーカーからリリースされた、何というロッドだったのか、さっぱり思い出せずにいたのですが、昨日、全然違うものを探していたら、偶然、そのカタログを発見。それがコレ。

a0183304_12114412.jpg


アメリカン・ロッドスミス。実物を見たのは確か2010年のICASTだった・・・はず。

アメリカン・ロッドスミスと言えば、2010年前後(ほんのちょっと前ですね)、ゼル・ローランドとか、ディビッド・フリッツとか、ディオン・ヒブドンとか、デイニー・ブラウアーとか、これでもかっ!って言うくらいインパクトのある、エッジの効いたベテラン・ツアー・プロと契約していたんです。そんな中での、新たな試みとしてリリースされたのが写真のラバー・グリップ・ハンドル。

a0183304_12221925.jpg


それがどんな感触だったのか、今となってはさっぱり思い出せないんですが、たぶんゴルフクラブみたいな趣だったはず(ってか、それ以外考えられません)。レッドフィッシュをはじめとするソルトウォーターフィッシングに注力していった同社の戦略にはピッタリはまっている様に見えていたんですけど、今こうしてカタログ落ちしているところを見ると、合理的なものが大好きなアメリカ人においてさえも、ちょっと早すぎたのかも。
by bluepeaks | 2013-11-28 12:32 | タックル

参考出品:ブラック・ウィドウ・ハンドル

そしてそして、Designed by Gary Loomisのブラック・ウィドウ・カーボン・ハンドル。このプロトモデルを参考出品します。

a0183304_1845056.jpg


今回展示するのは写真の5モデル。ベイトキャスティング用が3モデル、スピニング用が2モデルです。ベイトキャスティングのトリガーレスモデルは今回用意していません。

リリース時期も価格も、さらに言えばリリースすること自体も、まだまだ未定ではありますが、面白い試みだと思いますので、興味のある方は是非お立ち寄り下さい。
by bluepeaks | 2013-11-27 18:13 | イベント

アパレル&アクセサリー

「明日から・・・」と言っておきながらイキナリ間隔が空いてしまいましたが、写真の商品を週末のオールスタークラシック会場で販売する予定です。

a0183304_17541560.jpg


目新しさはないと思いますが、一つだけ。

今年の夏から導入したJ Custom 2.0のロッドソックスをごく少量ですが販売したいと思います。まだまだオンラインストア等で広く販売出来るほどの在庫量は持ちあわせていないので、数に限りがありますが、試験的に・・・ということで販売させて頂きます。

いずれもオールスター特別価格での提供を検討しています。
by bluepeaks | 2013-11-27 18:03 | イベント

いよいよオールスターウィーク

ご無沙汰してます・・・という走りがぴったりマッチしてしまうほど更新から遠ざかってしまいました・・・(汗)

さて、いよいよ今週末となりました2013 Basser All Star Classics。当初の予定からプラス1ヶ月も猶予があったので、準備はさぞかし順調と思いきや、実はそうでもなかったりします・・・。

販売を予定しているグッズは、昨年とほぼ同じで、ごくごく少量のアウトレット品(ロッドとブランク?)と、アパレルになる予定です。

一方の展示品は、昨年以上に盛りだくさんとなる予定で、今年リリースしたJ Custom 2.0 TCR、PCRに加え、現在、最終テスト段階にあるスピニングロッド3モデル。さらに、同じく最終テスト段階にある6フィート8インチのユーティリティロッド(このロッドのコンセプトは、使い手の意思次第で巻きの釣りから撃ちの釣りまで幅広くカバーすること。パワーは、ミディアム、ミディアムヘビー、ヘビーの3モデル。グリップは、手返しの良さと、キャストアキュラシーを考慮して、TCRと同じショートグリップ)、などを予定しています。

そして、最後にもう一つ・・・・

ピュア・カーボングリップハンドル「ブラックウィドウ」全モデルを展示する予定です。

写真は明日から順次アップします。
by bluepeaks | 2013-11-25 23:02 | イベント

dpiテスト

400x300@180dpi

a0183304_13434028.jpg


400x300@72dpi

a0183304_13435810.jpg


640x480@180dpi

a0183304_145167.jpg


640x480@72dpi

a0183304_14513134.jpg

by bluepeaks | 2013-11-12 13:44 | 四方山

スタンプ

国内では買えないものが欲しかったので、久しぶりにタックルウェアハウス(TWH)で通販してみました。

a0183304_9224633.jpg


恐らく金額によるものだと思うのですが、クレジットカードで決済する場合、注文者と、そのクレジットカードが正しいものであることを事前に確認するため、今じゃ、独自のベリフィケーション・プロセスを設けているんですね。ベリフィケーション(verification)って、日本語で言うと、それが正しいものであるかどうか確認、証明、照合すること。日常的にとっても良く使う言葉です。特に、インターネット時代においては・・・

「インターネット時代」って、使うのがちょっと小っ恥ずかしいんですが(クスクス)。

で、その方法が面白い。注文確定後、TWHがユーザ指定のクレジットカードに極々小さな金額を請求するんです。それもチョー中途半端な金額を。例えば、2ドル11セントとか、そんな感じです。

で、TWHは、ユーザに対して「いくら請求が上がってますか?」と、書面での回答を求めて来ます。書面と言っても実際にはスキャンした*.jpgか、*.pdfをアタッチしてメールで送るだけなんですけど。

そこで、ちゃんと正しい金額が記載されていて、諸々の販売条件(関税はユーザが払うんだよ、とか、消費税も別途かかるんだよ、とか、返品する時はユーザが全額送料を負担するんだよ、とか、そんな条件)への合意が得られた場合、先のベリフィケーション目的に請求した極々小さな金額を差し引いた残り注文金額の請求を立てて、それが正しく請求出来た場合、晴れて出荷、となる訳です。

なんかとても多くのニガーイ経験の果てに行き着いたプロセスのようで、「お疲れ様です!」と言いたくなります。

ところで、この写真のスタンプ、思わず目が止まります。
イミグレーション・スタンプみたいで。
こういうところ、センスいいですね~

a0183304_958321.jpg

by bluepeaks | 2013-11-12 10:09 | 四方山

最終テストに向けて

予期せぬ台風の来襲によって1ヶ月順延となったバサーオールスタークラシックに向け、順調に仕上がりつつあるスピニングロッド3モデル(サンプル展示という意味です)。いよいよ最終段階に入り、今日から暫し修行の旅に出ることになりました。繊細さを極めるジャパニーズ・スピニングロッドとは、これまた一線を画するシャープ&トルキーを目指し、叩いて、叩いて、仕上げたいと思います。

さぁ、行ってらっしゃい。

a0183304_1010973.jpg

by bluepeaks | 2013-11-11 10:17 | Jカスタム

今まで以上にディープな秋

既に立冬を越えたので、暦の上では冬なんですが、本格的な冬へと移行する直前の、この貴重な時期に(これからの季節、長野県は寒さがキツイので敢えて「貴重」と言ってます)、長野県大町市の木崎湖に行ってきました。ご覧の通り、今まさに紅葉真っ盛り。山の頂きには既に雪もあって、まるで「これで秋も終わりです」と自然が宣言しているかのよう。

a0183304_17525598.jpg


この日のメインは、スピニングロッドのテスト

・・・だったのですが、風の吹き出しのタイミングで中層に集結しつつあるワカサギボールを発見し、急遽パワークランキングロッドに持ち替え、今月号のバサーでも取り上げられていた10XDをキャスト。で、釣れたのが写真のスモール。

a0183304_1842579.jpg


だいたい10ポンドラインで7mちょっとまでキャスティングでフツーに潜ります。なるほど、これは武器になると思います。特にワカサギのタナと潜行深度が絡む時は、今まで手が出せなかったベイト付きの中層のアクティブな魚にガッツーンとアプローチ出来るはずです。

今日使用したロッドは、PCR71MH Extra Power、そして、リールは、ローギア、90mmロングハンドルのABU REVO パワークランク5。時にUSツアープロだって辛さを感じるこの手の釣りをやり通すには、何と言ってもタックルバランスが重要です。トルクのない弱いロッドだど、パーミングする手首がすぐにグダグダになってしまうでしょうし、巻き上げ力の弱いリールだと、これまたすぐに巻くこと自体が苦痛になってしまうはずです。

そんな修行の様な、シゴキの様な、かなりドMな釣りですけど、リアクションバイトの新たな領域拓くウルトラディープクランキング、

いつやるの?

今でしょ

(やり過ぎました、ごめんなさい)
by bluepeaks | 2013-11-09 19:34 | Jカスタム

新ブランク提供開始のお知らせ

ミディアムパワーの2ピースブランクFW664-2(IM)の提供を開始しました。詳しくはプライスリストを参照下さい。
by bluepeaks | 2013-11-06 14:17 | ブランク