North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

スマイル・オン・ザ・ウォータ..
at 2017-06-24 14:37
知られているようで知られてい..
at 2017-06-18 10:49
クローフィッシュ?クレイフィ..
at 2017-06-16 11:36
知られているようで知られてい..
at 2017-06-16 09:02
知られているようで知られてい..
at 2017-06-15 15:50
文字の色を変えました
at 2017-06-14 09:41
知られているようで知られてい..
at 2017-06-14 09:32
ソコヂカラ
at 2017-06-13 17:46
知られているようで知られてい..
at 2017-06-13 15:38
知られているようで知られてい..
at 2017-06-11 15:00

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

<   2012年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

BUY 1 GET 1 FREE!!

独立記念日(7月4日です)間近になると、アメリカのショッピングモールなどでよーく見かけるお馴染みのコピーが"BUY 1 GET 1 FREE!!"。つまり、「1個買うと、もう1個ただで付いてくる」って事です。同じモノなら半額になったのと同じ。日本じゃあんまり見かけない売り方ですが、アメリカでセールと言えばコレ。ド定番の売り方です。

でも、殆どはTシャツとか、ポロシャツとか、山積み系セールで使われるのですが、これと同じ売り方でロッドも売っているのがご存じ盟友キスラー。ただし、何でもかんでも好きなロッドがもう1本選べる訳ではなくて(当たり前ですよね)、予め用意されたいくつかの選択肢の中から選ぶもののよう。

市場が大きいとこんな事も出来るんですねぇ。

いやいやアグレッシブです。
by bluepeaks | 2012-06-30 11:21 | 四方山

2012サマーセールのご案内

お待たせ致しました。2012サマーセールのご案内です。

2012年7月1日から7月7日まで、NFC Web Shopにて、2012サマーセールを実施します。対象商品は、現在在庫するカスタムロッドブランクとグリップで(J Custom、ロッドソックス等は対象外です)、期間内にご注文頂いた商品に対し、15%お値引きさせて頂きます。

送料は、値引き後の発注金額に応じ、3万円を上回る場合は、弊社負担とし、未満の場合、お客様にご負担頂きます。今回は、前回の様にプライスリストの価格を変更することはせず、受注の総額からお値引きさせて頂く方法を採用したいと思います。

なお、ご注文=受注ではなく、ご注文後、弊社にて在庫の有無を確認した上、受注とさせて頂きますので、処理関係上、ご発注頂いたにも関わらず、在庫が無い、という状況も考えられますので、この点、予めご了承下さい。

また、期間内のFeel NFC販売は、セールの対象外とさせて頂きます。

それでは皆様のご利用をお待ちしております。
by bluepeaks | 2012-06-29 23:33 | ブランク

滑り止めマットの効果測定法

「使える100円グッズ」で提案した滑り止めマット。「効果を測定する必要があるよね」と、言って置きながら忙しさを理由に暫く放置してしまいました。反省。でも、このままフェイドアウトしようとしている訳ではなく、その後も僕なりに効果の測定方法について考えていました。

最初は、養魚場の管理人さんに意見を求めたらどうだろう、考えていました。なんと言っても魚を育てることで生計を立てている人達なので、きっと何か重要な糸口が見つかるはず、と考えたから。でも、これって結局のところ、「誰々さんがこう言っている・・・」程度の話でしかなく、例えそれが正しくとも、説得力のある情報にはならないな、と。感覚的な話に応酬で終わるだろうと。なので、やっぱりここはできる事なら定量的に比較したい。

そこで、考え付いたのが、小学校とか中学校でやった理科の実験。一つ目は、濡らした滑り止めマットの上に、水を満たしたペットボトルを置き、それをバネばかりで引っ張る方法。動き始める時、バネばかりが示す数値を読むことで、摩擦係数が比較出来る。同じことをアスファルトとか、コンクリートとか、ボートのフロアデッキなんかで試せばきっとそれなりの比較が出来るはず。やりましたね、μ(ミュー)ってやつ。

でも、これだけじゃ不十分で、垂直方向の弾性率も見なきゃいけない。実際に魚が暴れる時は、ヒレで床なり、地面を叩いて暴れるので、垂直方向に加えられた力に対する弾性も見る必要がある。たぶん、これも理科の実験でやっていたはずで、ボールを決まった高さから落とし、その跳ね返る距離をカメラで撮影すれば比較出来る。これはeって奴ですね。

と、ここまでは思いついているのですが、実験機材やら環境の整備もあって、なかなか着手出来てていない次第です(特に弾性率が・・・)。このブロクの読者さんの中、もしかして中学校の理科の先生とかいたりして、さらにもしかして、ご意見頂けたり、さらにさらにもしかして、休み時間にちょちょっと実験して頂けたりしないかなと、ちょっとばかり期待してたりしてます。甘い?
by bluepeaks | 2012-06-28 22:40 | バス

フレックス・プロファイルを追加しました

FW602-2(IM)、SSP885-2(IM)、および、SJ762-1(HM)のフレックスプロファイルを新たに追加しました。また、SB603-1(IM)およびSB603-1(SM)のフレックスプロファイルを更新しました(水平置きに対する負荷から角度付きへ)。その他、所々にある穴埋め作業を進めています。
by bluepeaks | 2012-06-27 17:45 | ブランク

YABAI人!?

「えぇ、そうですね、ムチムチしてますね」

「ハイ、見た目以上にググッと入ります」

「そうです、段々と、深く入って行くんですよ」

「堪りませんね」

「いやいや、凄く具合いいです」

「そうですね、とっても気持ちいいですよ」

なんて感じの受け答えを、外出先のコンビニとか、ホームセンターなんかで携帯片手に繰り広げることがあるのですが、冷静にこう振り返ってみると、かなりYABAI人に見えるかも・・・

そういえばこの間も怪訝な顔で道行くオバちゃんに覗きこまれたし・・・

気をつけよう。
by bluepeaks | 2012-06-26 22:35 | 四方山

SSP885-2(IM)のフレックス・プロファイルを追加しました

http://northforkcomposites.jp/に2ピースモデルのSSP885-2(IM)のフレックス・プロファイルを追加しました。殆どゴルフクラブの様なセカンドセクションを持つシリーズ最強のモデルです。合わせてスペック値も更新しましたので、ご参考頂ければと思います。

a0183304_0173165.jpg

by bluepeaks | 2012-06-26 00:17 | ブランク

もう一つのプロト

「今年は日本のフィールドとアメリカの工場の距離をもっと縮めて、規模が大きくないことを逆に活かし、ローカル色をもっと前面に出したモノ作りを推し進めて行きたい」的な事を年初の目標として上げました。半年経った今、成果として上げられるものは、渡辺つり具店さんの「トッパーブランク」と、先日、このブログでも紹介した琵琶湖のディープクランキングをキッカケに商品化を進めているMB706-1(IM)。

実は、さらにもう一つ、今回、デザインを起こしたブランクがあります。パンチング用です。1オンスから2オンス前後のシンカーを使ったヘビテキ、サステキ用ブランクです。全長は8フィート(そんな長いロッド、車に乗らねぇよ、という向きもあるかも知れませんが、それはそれ。これを機に、是非、車も変えて下さい(笑))。

フリッピング用ブランクでも難なくこなせると思うのですが、ドスンと落として、フォールで寄せて、シェイクで喰わせる釣りであるが故、フリッピング用ロッドのように、竿全体が曲がるモデレイトアクションではなく、ソフトなティップを備えたファーストアクションを指向。600gの負荷を掛けた状態のベンディング・カーブがこんな感じです。

a0183304_22233195.jpg


ティップ径2.1mm、バット径17.3mm、そして、ウェイトが74g。これ、ちょっと肉厚の7フィートブランクと変わらない重さです。勿論、何でもかんでも軽ければイイという訳ではありませんが、ティップの位置を常に高く保持することが求められる釣りのため、この長さ、この強さ、この軽さのコンビネーションは、絶対的なアドバンテージになるはずです。

ごく少量ですが、プロトタイプの一般モニタープログラムも展開したく考えています(たぶん、1本か、2本)。
詳細は追って、この場でお知らせする予定です。
ご期待下さい。
by bluepeaks | 2012-06-25 22:40 | ブランク

ご愛用頂いてます

KTWルアーのツカケンこと、塚本謙太郎さんにJ Custom 1.0をご愛用頂いてます。別に今まで隠していた訳じゃないんですが、昨晩、塚本さんのブログに関連記事がアップされたので、これを機にこのブログでも取り上げさせて頂いた次第。

塚本さんと言えばKTW、KTWと言えばクランクベイト、クランクベイトと言えば巻物の王道、的に捉える向きがあると思いますが、そこは、超が付くほどの釣り好き。まさにBorn to Fishな人で、愛してやまないクランクベイトに限らず、ありとあらゆるハードルアー、もっと言えばソフトベイトの勘所まで、これがまた一つ一つ実に的確に抑えているんです。そんな塚本さんだからこそ、過去、某社のロッド開発にも携わってきたのだと、知れば知るほど納得。いやいやホント、羨ましい程の引出しの数と深さです。

あんまり嬉しいんで引用させて頂きます。

「高弾性のようにシャキッと軽量でありながら、低弾性のようにムッチリした曲り。
グンっとしなるように曲り、狙った所にそのままリリースするキャスタビティ。
どこまでも魚に追従するようにベンドしながらも、ド級のトルク感。
ほんとね、「曲がる」と「柔らかい」は別物なんだと。「硬い」と「パワーがある」は同義語ではないんだと解らせてくれます。
なんというか、とても自然に、身体に負担を掛けずに釣りが出来る釣り竿。
この気持ち良さが気持ち悪い。そんなロッドです。」

最後の「気持ち悪いィ」は、ツカケン流の<最大の>褒め言葉だと思っています(オレだけか?)。

釣り好きのゲイリーが作ったブランクだからこそ、釣り好きの皆さんにこそ愛用して欲しい訳です。
東西またがる釣り好きネットワーク!
まだまだ面白いことが出来ると思っています。
by bluepeaks | 2012-06-22 21:57 | Jカスタム

MB706-1(IM)プロト

ウィードに負けない張りを持ちつつも、バイトを弾かないしなやかさを備え、10ftダイバーからディープダイバーを一日中やり込める、そんなフルキャストを前提にしたファーストムービングルアーに適した強めの7フィートのブランクが欲しい!という声に応えるべく、今回、MB706-1(IM)のプロトを作りました。

ターゲットは、すばり琵琶湖。何で今あるMB666ではなく、また、何でMB705でもなく、MB666よりも6インチだけ長いMB706-1(IM)が欲しいのか、そんな理由をアーダ、コーダと並べて、巻いてもらったオー・マイ・ベイビー(欧米かっ!)。

先日のバーニーの話ではありませんが、カスタムの一つの魅力は、特定の釣りへの最適化。こんな風にローカルから生まれ、育まれ、磨かれ、釣りとして確立する過程でこそカスタムって活きるのだと思います。

これがまたMB705とは違う、まさに1段階上がった強さをまとったブランクで、うまいこと纏めてくるそのデザイン力に一人シビレています。正式リリースはテスト後に決定するつもりです。ただ、来年の春には皆さんのお手元にあるようにしたい。
by bluepeaks | 2012-06-21 23:11 | ブランク

入荷しました

大変長らくお待たせしました。本日ブランクが入荷しました。今回、頼んだものが頼んだ数だけちゃんと入っており、まずは、第一関門を通過(えぇーっ、って驚くかも知れませんが、当たり前じゃないんです)。順次、検品が終わったものより出荷させて頂く予定です。あともう少しお待ちください。
by bluepeaks | 2012-06-20 23:40 | ブランク