North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

スマイル・オン・ザ・ウォータ..
at 2017-06-24 14:37
知られているようで知られてい..
at 2017-06-18 10:49
クローフィッシュ?クレイフィ..
at 2017-06-16 11:36
知られているようで知られてい..
at 2017-06-16 09:02
知られているようで知られてい..
at 2017-06-15 15:50
文字の色を変えました
at 2017-06-14 09:41
知られているようで知られてい..
at 2017-06-14 09:32
ソコヂカラ
at 2017-06-13 17:46
知られているようで知られてい..
at 2017-06-13 15:38
知られているようで知られてい..
at 2017-06-11 15:00

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

<   2012年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

クランキング@琵琶湖

琵琶湖でのクランキングを考えた時、ロングキャスト、ミッドtoディープダイバー、ウィード、この3つは欠かせない要素かと思います。現在、様々なテストを進めているのですが、こうした琵琶湖でのクランキングにIMマテリアルが大活躍です。その張りが故に、最初は使用を躊躇する方もいるかと思いますが、是非トライをお奨めします。

一つの明らかな方向性が見えてきました。強くて曲がるNFCのブランクの活かし方、とでも表現すればいいのでしょうか。

a0183304_2313165.jpg

by bluepeaks | 2012-04-29 23:26 | カスタムロッド

試行錯誤の過程の図

最適解に近づけるため、時に写真の様に木製の円柱をグリップに見立て、これにセロテープでリールを仮留めし、ベンディング・カーブやらガイド、グリップ、リールシートのバランスを決めていくことがあります。しかも、この状態で普通に釣りもしてしまいます。勿論、耐久性は望めませんけど、管釣りなら結構行けてしまいます。やっぱりロッドは魚を釣ってなんぼのもの。掛けてみないとわからない事って沢山あります。

a0183304_22445135.jpg

by bluepeaks | 2012-04-28 22:49 | カスタムロッド

引き出しを増やしたい時に

今日は群馬で諸々と打ち合わせ。で、その合間に宮城アングラーズヴィレッジさんでちょっと息抜きさせて頂きました(っか、これが本題だったりして・・・)。社長の井上さんをはじめとして、スタッフの皆さん、とても明るく、元気で、バス・フィッシングを、ボーリングやダーツの如く、身近なエンターテイメントにしようとする工夫満載。

北から南まで日本全国にわたり、かつての様にバスが釣れなくなって来た昨今、フィールドで釣って覚えることが難しいことも事実。そんな時、新たな引き出しを増やすためだったり、好きな釣り方にさらに磨きをかけるためだったり、もっと単純に日頃のモヤモヤを解消するためだったり、バスの管釣りって今後ますますその存在価値を増していくんだろうな、と感じました。

いやいやしかし、スタッフの皆さん、魚の動きをホント熟知していて、「こうするといいですよ」と言われた通りにやってみるとコレが1発で釣れてしまうのでした。さすがです。

a0183304_23201723.jpg

by bluepeaks | 2012-04-27 23:26 | 四方山

お待たせしました

2ピース用ロッドソックスが完成しました。サイズは5フィート6インチ用、6フィート用、6フィート6インチ用の3種類です。最近北から南まで多くの皆さんから引き合いを頂いている8フィート8インチ用はこれより製作に入りますので、もう暫くお待ち下さい。

今回完成した3種類については、順次、NFCウェブショップにアップして行きます。

a0183304_22402432.jpg


a0183304_2240467.jpg

by bluepeaks | 2012-04-26 22:46 | グッズ

お陰様で1年経ちました

毎日更新にはほど遠い状況ではありますが、ブログの開設から1年が経ちました。なんだかんだ2011年4月から積み上げられていく月の数を見ていると、嬉しくなります。先日も「開設当初から読んでますよ」と声を掛けて頂き、感激。

釣り方やルアーの使い方はその道のエキスパートさんにお任せするとして、ブランクメーカーの代理店というちょっと変わった立ち位置からこれからも情報を発信していきたいと思います。今後ともよろしくお願いします。
by bluepeaks | 2012-04-24 15:48 | 四方山

なぜHMを選んだのか

毎週の様に琵琶湖で釣りを楽しまれているウィークエンドアングラーのJITAさんから嬉しいお誘いを頂き、4/21&22と琵琶湖に浮いてました。「とにかく釣る数がパンパない」と噂では聞いていましたが、これがまた凄かった・・・。オープンウォーターでのパワーフィッシングだったにも関わらず、ざっくり3対1の完敗(もっとか?)。「まぁ、別に数を競っている訳じゃないし・・・」と、最初は強がっていたものの、そこはやっぱり釣り人。フロントでバンバン釣り続けられると、だんだんとリズムが狂ってきて、最後にはガタガタになってしまうのでした。

a0183304_1349474.jpg


時期的なもの+天候上の理由もあって、沖合でスコーンやクランクベイトをフルキャストする釣りを展開したのですが、一見するとノリ重視、ノセ重視にも映るスコーンリグに、JITAさんは、高感度マテリアルから作られた掛け調子のMB709-1(HM)を使っています。今回は、なぜJITAさんがスコーンに敢えて高感度マテリアルHMのMB709-1(HM)を使用しているのか、そのワケを取り上げてみたいと思います(って事でここから本題)。

それは「前アタリを感じるため」です。

スコーンと言えば大ぶりなシャッドテールワームをトレーラーにしたスイミングジグの釣りですが、テールが大ぶりであるが故、ハードベイト程強くないものの、テールのスイングを感じることが出来るかと思います。JITAさんは、このスイングを常に手元で感じながらリトリーブしており、それが突然消えたり、弱まったりした瞬間、リールを巻く手は止めずに、ほんの少しだけロッドティップを送り、わずかなラインスラックを作り出しているそうです。すると、反転喰いしない様なスローな日でも、高い確率でフッキングにまで持ち込めるのだそうです(まさにこの辺の意識の差が今回の数の差に繋がったのだと思います)。

基本ウィークエンドアングラーであるJITAさんが湖上に出られる時間は限られています。だからこそ、ベストでない条件でも、より安定的に、より多くの魚に出会っていくためには、微かな前アタリも感じ取っていくことが求められるのです。でも、感度のみを重視したガチガチ、パリパリの竿では、結局はその後のバイトを弾いてしまう。だから、キャッチ率は上がらない。そこで、NFCのHMだった訳です。

確実にテールのスイングが感じ取れること、その上で前アタリが判別出来ること、基本フルキャストの釣りなので、遠くで得たバイトであってもしっかりとフッキング出来ること、そして、60オーバーの強烈な走りも止め、浮かせられること。なるほど、MB709-1(HM)には、これらの要素が全て詰まっています。

「釣りから考える」

このJITAさんのアプローチを聞き、これ以上ない好例と思い、シェアさせて頂きました。

a0183304_14163454.jpg

by bluepeaks | 2012-04-24 14:26 | ブランク

2012年春の個別リクエストの受付(その2)

1月29日を締め切り日として、「2012年春の個別リクエストの受付」と題し、カタログ外商品の個別お取り寄せリクエストをお受けしたのですが、ありがたいことに早くもチラホラと「次回はいつ?」とお問い合わせを頂いております。

まだ4月。
この調子ではとても夏までは待てない・・・
という事で、GWを目の前に、この春の釣行でいろいろ思い付いたことを形にしよう!とばかり、2012年2回目の個別お取り寄せリクエストをお受けしたく、お知らせ致します。

題して「2012年レイトスプリング:個別リクエストの受付」!

「もぉえぇっチューネン」という突っ込みが何処からか聞こえてきそうですが、そんなネーミングはさておき、リクエストの出し方は、前回からの流れと同じく、以下のメールアドレス宛に、ご希望のカタログ外ブランクをお知らせ頂く、やり方です。

kobetsu@bluepeaks.co.jp

原則、お取り寄せになりますので、キャンセルは不可とさせて頂きます。また、ご注文だけでなく、現在庫の照会も同時に承っておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。
ご注文の受付は、2012/4/30 24:00までとさせて頂きます。

ではでは、お問い合わせ、ご注文、お待ちしております!
by bluepeaks | 2012-04-23 22:45 | ブランク

アメリカン合理主義

かつてアメリカのスーパー・マーケットで驚いたこと。それは、買い物の合計金額に対して、ちょうど1セント足りなかった場合のレジの対応・・・

例えばこういう事です。買い物の合計が7ドル96セントだったとします。で、お財布から小銭を出していったところ、ちょうど7ドル95セントしかなかった。財布の中には10ドル札がある。すると日本人なら、一度出した7ドル95セントを一端手元に戻して、それよりも大きな10ドル札を出すと思います。
フツウは・・・

でも、アメリカのスーパー・マーケットでそれをやろうとすると、レジ係が「ちょっと、あんた、そこにある1セントを使いなさいよ!」と脇にある1セントやら5セントやらが沢山入ったボトルを指差すんです。つまり、そこから1セント取り出して、あなたのお金として使えばいいじゃない、ということなんです。そうすれば、わざわざ出した7ドル95セントも無駄にならないし、レジだって余計なお釣りも出さなくていいし、それに、1セントを置いて行った人だって何にも気にしないし、小銭だってそんなにジャラジャラ持ち歩かなくてもいいでしょ、皆がハッピーでしょ?、という訳です。

幼い頃から「1円を笑う者は1円に泣く」みたいな教育を受けて来た身としては、それはもうビックリ。これを合理的というのか、大雑把というのか、いずれにしても日本にはなかなか定着しないだろう考え方です。

そんな大陸的な人達と仕事をしていると、そりゃもう、いろんな経験が出来ます。でも、そんな経験、これまた、役立てられるところがない・・・。ちょっとボヤキが入ってしまいました・・・
by bluepeaks | 2012-04-19 10:33 | 四方山

定期メンテナンスおよび臨時休業のお知らせ

定期メンテナンスのため、2012年4月20日(金)午前 2:00から午前7:00までの間、NFC Web Shopの全ての機能が停止となります。ご迷惑ををお掛けしますが、ご理解の程、よろしくお願い致します。

また、これに引き続き4/21(土)、4/22(日)の両日、休業させて頂きます。期間中、ご注文はお受け致しますが、受注の確認ならびに出荷の開始は週明けの4/23(月)以降となりますので、この点も合わせてご承知置き下さい。
by bluepeaks | 2012-04-19 09:56 | 四方山

ブランク選びにあたって

ブランク選びにあたって、Feel NFCで借りる程の事じゃないんだけど、ウェブだけでは今ひとつわからないこと、例えば、テーパーの雰囲気とか、マテリアルによる差とか、レスポンスとか、戻りの早さとか、外径◯◯mmになるのはバットエンドから◯◯センチか?とか、アメリカではリリースされているのだけれど日本ではスタンダードモデルとして販売していないブランクのこととか、そんな疑問やモヤモヤがありましたら何なりとお問い合わせ下さい。100点満点とは行かないかも知れませんが、出来る範囲で回答させて頂きたいと思います。
by bluepeaks | 2012-04-18 20:00 | ブランク