North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

EDGE PACEMAKER..
at 2017-05-18 18:56
価格変更のお知らせ:EDGE..
at 2017-05-17 15:04
Jカスタム2.1出荷開始
at 2017-05-15 17:44
再生能力
at 2017-05-15 09:38
ウェルカムバック!
at 2017-05-13 09:45
NFX 7フィートキャスティ..
at 2017-05-12 17:33
テンパウンダー
at 2017-05-10 09:13
ハイブリッドS2
at 2017-05-09 14:27
いつもと違う季節の進行?
at 2017-05-02 09:27
バルサならわかるロッドの復元力
at 2017-04-29 14:19

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

カテゴリ:ルアー( 60 )

超天然か!?

GRANBASSさんが「秘密だったクランクベイト」で取り上げたウイグルワート。GRANBASSさんのタックルボックスの様に、ドドーンと、他人様にお見せ出来る程持っている訳じゃありませんが、まぁ「嗜む程度」に持っています。そんな数少ないコレクションの中、一つだけ、どうやってまともに泳がない奴がいます。もう「チドル」とか言うレベルじゃないんです。普通に巻くと、あっちに行き、こっちに行き、たまに水面から「こんにちわ」をするレベル。勿論、フックを変える、アイの角度を変える、板オモリを貼る、といった事は一通り試しましたが、どれも効果なし。なので、30年以上前に買ったにも関わらず、未だにこうして手元にある訳です。

a0183304_23405038.jpg


たぶんこれは良い方の奇形じゃなくて、悪い方でしょう。
大丈夫です。中古屋に出したりしませんから!
by bluepeaks | 2012-07-06 23:52 | ルアー

津久井で50アップを半日で2本!?

ロッドの事やら、ルアーの事やら、釣りの事やら、その他諸々、多方面でアドバイスして貰っている開発クランクの開発学さん。スイムテスト序でに訪れた日本一釣れない湖、津久井湖(ちょっと大袈裟か!?)で、半日で50アップを2本とド派手にやらかしてしまった様です(開発クランクは、バルサを使ったハンドメイドルアーであるため、全てスイムテストをしてから出荷されるんです)。ルアーは、今春リリースしたB-Tight。タイトピッチなロールアクションのフラットサイドです。サイズこそ小ぶりなんですが、その形状のため、キャスタビリティーが高く、タイトにピシピシと入れ込んでいけるルアー。

でも、いくらキャスタビリティーが高いと言っても、B-Tightを始めとする小ぶりなクランクベイトにシックリくる巻物用ベイトロッドって今ひとつ見当たらないよね・・・、って事で東から西までいろいろとアドバイスをお願いしている次第。

散々叩かれた挙句、予想もしていなかった形でご褒美をくれることが多かった津久井湖。あの水の色を見ていたら、匂いまで思い出して来て、なんか無性に行きたくなって来ました。でもまぁ、そんな思い付き野郎は、かる~く揉まれてしまうのでしょうけれど・・・。
by bluepeaks | 2012-06-05 10:08 | ルアー

疲労 de ポキッ

と言ってもブランクの話じゃありません。写真のスピナーベイトのアームのことです。随分と長い間頑張ってくれたメガバスのV-FLAT。先日釣りをしている時、アームの角度を調整しようと加圧した途端、「ポキッ」と折れてしまいました。発生するバイブレーションの強さ、ブレードの回転、リトリーブ中の姿勢などを考慮して今のワイヤーを使っているものと思いますが、これがファインワイヤーであるが故の宿命でしょうか。これまた折れる寸前が調子良かったりするだけに残念。

a0183304_17353765.jpg

by bluepeaks | 2012-05-31 17:43 | ルアー

気付けばシンキング・クランク

ファットペッパー、ファットフリーシャッドと共に3mラインのローテーションメンバーだったストライクキングの5XD。先日、なんか動きがおかしいぞ、それにイヤに飛ぶぞ、と思っていたらいつの間にやら浸水してシンキング・クランクになってました。浸水箇所は不明で、水の中に入れておいても中の水は増えもしないし、減りもしない。

最初は、チェッ、とも思っていましたが、もしかしたら、これはこれでアリかも。カウントダウンしてフラットボトムをゆっくり引いて来れば・・・、って想像を膨らませています。

a0183304_1523296.jpg

by bluepeaks | 2012-05-28 15:19 | ルアー

何か語りかけて来る様な・・・

先日立ち寄った釣具屋さんで見つけたスイング・インパクト。
お手頃サイズが全部で5本・・・
まるで「アラバマる?」と誘いをかけている様に見えるのは僕だけですか?

a0183304_2205622.jpg

by bluepeaks | 2012-04-03 22:02 | ルアー

スラローム・ベイト

以前、B.A.S.S.エリートプロ、ゲイリー・クラインが「バイトを誘発させるトリガーとして、ルアーのダイレクション・チェンジが肝である、ダイレクション・チェンジを意識すればバイトはもっと得られる」と述べていた記事につきこのブログで取り上げたことがありますが、日本で既にこのコンセプトを具現化すべく取り組まれている方がいるんですね!凄い面白そうです。

説明を読むと、何となく蛇行するスピードトラップを連想してしまいます。そういえば早巻きに対応しているためか、スピードトラップって安定して真っ直ぐ泳いできますよね。あれが左右に蛇行したどうなるんだろう・・・。言ってみればクランクベイトによるスラロームって感じでしょうか。興味津々です。
by bluepeaks | 2012-02-08 23:54 | ルアー

トホホな訂正です

昨日取り上げたジョインティッド・ラパラの件ですが、限定生産されているのは、CDJです。確かに今こうして思い起こせば、会場で見たラパラのリップはCDのリップだった様な・・・。申し訳ありません。訂正させて下さい。写真のラパラは、フローティングで、今、北海道のトラウトアングラーから注目されているのはカウントダウンです。

トホホ・・・またやってしまいました。
原田さん、いつもご指摘ありがとうございます。
by bluepeaks | 2012-02-07 00:06 | ルアー

ジョインティッド・ラパラ

フィッシングショー大阪2012に行ってきました。会場で仕事から外れて個人的に「ビビっ!」と来たのが写真のジョインティッド・ラパラです(写真は、数少い手持ちの現役ルアー)。限定生産なのだそうです。何でも北海道で大人気だとか?聞けば対象魚は、イトウからアメマス、ニジマス、ブラウン、サクラマスまで。ほぼアブラ鰭系全部です。「これでもかっ!」という程、リアルなフィニッシュのミノーが市場に溢れかえっている中、やっぱりラパラで、しかもジョインティッド!何処まで凄いんだ、ラパラ!という感じです。

北海道での詳しい使い方はわかりませんが、恐らくジョインティッド・ラパラであれば、ミノーとして使うよりも今で言うウェイクベイトとしても使っているのではないでしょうか?コットン・コーデルのジョインティッド・レッドフィンもそうですが、このジョインティッド・ラパラも、ロッドでラインの確度を調整しながら水面で使うと面白いです。丁度、ビッグバドのイメージです。日本全国でワカサギがフラフラと水面付近を漂うこれからの季節、是非使ってみたいルアーの一つです。

a0183304_11534968.jpg

by bluepeaks | 2012-02-06 11:56 | ルアー

お年玉!?

言わばオッサンである証みたいなものだと思いますが、偶然立ち寄った中古つり具チェーンでニコルズのパルセイターの新古品を発見。スタンレーのバイブラシャフトと並ぶスピナーベイトの名作に、315円という価格も加わり、即バイト。陳列されていた4つ全部、頂いてきました。ちょっとしたお年玉です。
a0183304_185787.jpg

by bluepeaks | 2012-01-09 18:05 | ルアー

思いがけないバースデー・プレゼント

昨日、Basser All Star Classic2011で知り合ったskillfulの岡本さんから荷物が届きました。何やら厚みのある封筒。振ると中でカチャカチャと聞いたことのある音。「ムム、もしやこれは・・・」と、ワクワクしながら開封すると、そこにはルアーが入っていました。しかも、3つも!!

a0183304_17141428.jpg


普段からこのような形で頂き物を頂戴する機会が少ない身としては、超サプライズ。しかも、実は、昨日は、誕生日でした。そんなナイスなタイミングで、大好きなクランクベイトが贈られてきた、と言うことで、もはや岡本さんは僕の中では「あの岡本さん」状態。

岡本さんが作るルアーのボディは、バルサではなく発泡ウレタンで出来るているそうです。そして、リップは、ラウンドのサーキット・ボード。如何にもプリプリと小気味良く動きそうな仕立てです。マンメイド・ストラクチャーとか、石とか、硬いものに当てて、ポッカーンと弾くように使ってみたいルアー。

丁度、この冬、組んでみようと考えているシャッドからタイニー、スモール・クランク用のロッドで使うのにピッタリのルアーです。ブランクは、CB661-1(IM)もしくはCB661-1(SM)にする予定。ガイドは、Jカスタム1.0のマイクロガイド+で、それにベイト・フィネス用のリールを合わせるつもりです。この辺のルアーを想定しています。

a0183304_1754156.jpg

by bluepeaks | 2011-11-29 17:57 | ルアー