North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

SOW:救世主!
at 2017-12-11 09:14
SOW:サイレントブレイカー
at 2017-12-09 10:54
カタログ外ブランクの個別取り..
at 2017-12-08 15:20
年末年始休業のお知らせ
at 2017-12-08 09:48
冬の釣り
at 2017-12-08 09:37
ハイブリッドS2のフィニッシュ
at 2017-12-07 18:48
NFX S62Lプロジェクト..
at 2017-12-02 16:47
2017 Thank YOU..
at 2017-12-01 16:58
NFX S70MHの推奨ライン
at 2017-12-01 10:37
S70MHガイドセッティング
at 2017-11-30 11:16

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

2017年 06月 02日 ( 1 )

スマイル・オン・ザ・ウォーター from 秋田

秋田のHさまからフォトレポートを頂きました。

a0183304_14421992.jpg


54cm(55から54へ訂正;別の個体の写真だったとのことです)
2400g(3700から2400へ訂正;別の個体の写真だったとのことです)
MB665-1(IM) Custom Rod

以下メールからの引用です。

「カバー絡みでは柔すぎると知人に評されるこのロッド。もちろんヘビーカバーのど真ん中を責めるような用途には使いませんが、オーバーハング、冠水植物、レイダウンなどでは切り込み隊長として重宝しております。

ややこしい箇所でサカナを掛けても、このロッドなら絶対に獲れるという安心感から落ち着いて対処できますね。NFCロッドを使用し初めてからというもの、お陰様でカバーに巻かれたとかカバーに潜られて悔しい思いをしたことがございません。

確実にサカナを獲れるという絶対的安心感が及ぼす心理的なアドバンスは、より果敢にカバーを攻めれるモチベーションを持ち上げることに繋がります。

ゆえに同船者よりもカバーの奥深くへのアプローチが可能となり、NFC特有のキャスタビリティの良さも相まって釣り負けるという事が有りません。

特にフッキング後にブランクの復元力を使って確実にサカナの足を止め、オープンウォーターまで引きづり出せるというアドバンスは、以前に使用していた国産ロッドでは全く感じ得ない異次元のものです。

また近年テストしていた米国製ブランクにおいても、このアドバンスを強く感じるものは極めて少なかったです。

それにしてもNFCは、使えば使うほど旨味が溢れ出てくる不思議なブランクですね」


フィールドこそ違うのですが、今日まで色々な竿を使い込んで来た西のテスターさんも全く同じようなこと言っていて、

「一言で言うとノースフォークの竿の特徴はバットのパワー。曲がったら曲がった分だけ力が溢れ出してくる。だから、魚が大きくなればなるほど、寄せる力も強くなるので、アングラーはまずはテンションをキープすることに努めればいい」

と。

でも、どうして広く流通しているカーボン素材を使っているにも関わらず、そんな差が出てくるのか?って言うと、それは先日も取り上げたゲイリーお手製のローリングマシンがあるから。

4倍の差は大きいです。
by bluepeaks | 2017-06-02 14:59 | バス