North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

SOW:日本海でワインド楽し..
at 2017-07-26 15:53
フィニッキー
at 2017-07-21 11:09
NFX S66ML出荷予定に..
at 2017-07-20 17:25
NFX 7フィートキャスティ..
at 2017-07-20 17:21
スマイル・オン・ザ・ウォータ..
at 2017-07-20 11:04
ミドスト in CANADA
at 2017-07-20 10:54
SOW : Smile On..
at 2017-07-19 09:13
カナダ人凄腕ガイドがミドスト..
at 2017-07-15 11:56
ハイブリッドS2のチカラ(そ..
at 2017-07-11 16:29
スクリーンショットコンテスト
at 2017-07-10 17:09

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

2017年 04月 28日 ( 1 )

軽くしたいんだけど安易に軽く出来ないブランクって?

軽くしたいんだけど安易に軽く出来ないブランクの代表格がフライロッドのブランクです

なぜなら、フライロッドの命は復元力だから

もし仮に素材の量を減らし、軽くしたとすると・・・

ロッドの復元力が確実に低下します

ロッドの復元力が低下すると、同じ人が同じように振ってもラインスピードが下がります

ラインスピードが下がるとラインが前に飛ばなくなります

そうすると、現場ではこんなことが起きます

今まで使っていたA社のロッドだとポイントに届いたのに、最近買ったB社のロッドだと何回キャストしても届かない・・・

素材の量の差は歴然で、これはもう何のトリックも効かない、ゴマカシが一切効かない物理の話なんです

だから、軽さだけを前面に打ち出したフライロッドって世界中見渡してもないんです(釣り味は別ですよ)

もし新しい素材の登場によって、ウェイトあたりのパワー、つまり、車で言うところのパワーウェイトレシオが飛躍的に高まるのであれば、世界中のフライロッドメーカーがこぞって採用するはずです。

でも、残念ながら、今のところそうした動きは見えない訳です

だからこそ、まずは製法を磨いていく訳です

a0183304_10351592.jpg


薄く巻けばブランクは当然軽くなる

でも、その分、復元力も確実に下がる

だから、フライロッドのブランク作りは難しい

とゲイリーは言ってます
by bluepeaks | 2017-04-28 11:38 | ブランク