North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

SOW:救世主!
at 2017-12-11 09:14
SOW:サイレントブレイカー
at 2017-12-09 10:54
カタログ外ブランクの個別取り..
at 2017-12-08 15:20
年末年始休業のお知らせ
at 2017-12-08 09:48
冬の釣り
at 2017-12-08 09:37
ハイブリッドS2のフィニッシュ
at 2017-12-07 18:48
NFX S62Lプロジェクト..
at 2017-12-02 16:47
2017 Thank YOU..
at 2017-12-01 16:58
NFX S70MHの推奨ライン
at 2017-12-01 10:37
S70MHガイドセッティング
at 2017-11-30 11:16

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

ネコリグもスピナーベイトも

9月16日のエントリー「ほぼベイトフィネス」でも取り上げたNFX C70M

この回では「スピニングより強めだけどミディアムヘビーの竿を使うほどのウェイトでもない」とベイトフィネス的な繊細さにフォーカスしたのですが、ちょっとだけネタばらしすると、実はこの釣り、12m超のディープをネコリグで攻める釣り(訂正:2.5gは5m前後まで、それより深いところは5g)

a0183304_10352895.jpg


普通、10mを超えたらスピニングでやりますよね?

でも、スピニングではダメな理由があって、敢えてベイトを使っているんです。

12mのボトムが感じられる繊細さを持ち合わせつつ、ガッチリとフッキングが出来て、グイグイ寄せられる竿。

そんなことがいとも簡単に出来てしまう竿がNFX C70Mなんですが、C70Mはそれだけじゃありません。

舞木ガイドはネコリグに使っていた竿を、1/2オンスのスピナーベイトにも使っています。

しかも、ただ「使える」レベルとか、何かを我慢して無理やり使うレベルじゃなくて、スピナーベイト専用ロッドの如くフツーにフルキャストが出来て、きっちりブレードの回転が聞き取れて、微妙なレンジのコントロールが出来て、そして、太軸のシングルフックでもガッチリとフッキングが出来る竿なんです。

a0183304_10364015.jpg


a0183304_103755.jpg


a0183304_10375730.jpg


彼自身、初見では、ティップが繊細なので、ソフトベイト用?と捉えていたようですが、使い込むうち、思っているよりもずっとスィートスポットが広いことに気づき、今ではNFXの開発コンセプトそのままに、ディープのソフトベイトの釣りにも、ハードベイトの釣りにも使っています。

同じ竿でネコリグで12mのディープも狙えて、1/2オンスのスピナーベイトも引ける

これこそがNFXのコンセプトです。

バーサタイルとか、マルチパーパスをうたった竿は市場に沢山ありますけど、ここまで幅広く使える竿ってそうそうないでしょ!?

やっぱりゲイリーの作るブランクは違います
by bluepeaks | 2017-10-13 11:14 | Jカスタム