North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

リペアサービスの提供から1年..
at 2017-10-17 15:19
グラスコンポジットと低弾性カ..
at 2017-10-17 11:39
ネコリグもスピナーベイトも
at 2017-10-13 11:14
試投会@H1グランプリ最終戦
at 2017-10-08 17:59
SOW:きゃービトロン!
at 2017-10-08 11:49
ハイブリッドS2新ブランク提..
at 2017-10-06 17:29
退職後の収入源
at 2017-10-06 12:01
SOW:秋を満喫!
at 2017-10-06 09:20
SOW:ファーストフィッシュ!
at 2017-10-05 11:24
SOW:秋のシャローゲーム
at 2017-10-04 08:52

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

退職後の収入源

昨日のSOWに投稿頂いた愛知の小出さまのような個人ビルダーさん達にご利用頂いているノースフォークコンポジットのブランクですが、ビルダー人口って、釣り人口を母数とするならば、その割合は極々わずかなものです。それこそ数パーセントの世界ではないでしょうか?

a0183304_1212791.jpg


多くの人にとってロッドビルディングは、

やったことがないから何から始めて良いかわからない・・・とか、
周囲を見渡しても誰一人としてビルディングをやったことがある人がいない・・・とか、
カスタムロッドショップという存在は知っているけど、家の近くにはない・・・とか、
何となく敷居が高い・・・とか、
釣りに行く時間さえ確保出来ないのに、ビルドなんて考えられない・・・とか、
そもそもビルドする時間があるなら釣りに行きたい・・・とか、
初期投資がそこそこ必要だし、そんなお金があったらフツーに竿買うし・・・とか、
家の中にスペースが確保出来ない・・・とか、

パッと想像するだけでも、マイナスな要素満載な訳です。

a0183304_1234233.jpg


そういうことがわかった上で、

「だからこそやるんだよ」って人とか、
「他人がどう思おうが関係ないね」って人とか、
「とにかく作ることが好き」って人とか、
「ビルドせずロッドを語ることなかれ」って人とか、
「最大公約数から作られている既製品ではどうしようもないから面倒だけど自分で作る」って人とか、

そういう人たちが集まって、先の数パーセントを構成しているのがカスタムロッドビルダー人口なんだろうと思う訳です。

でも、アメリカにはもう一つ、面白い切り口があるらしくて・・・

それは

退職後の収入源。

ロッドを作ることから始まり修理や改造などを有償のサービスとして請け負うもの。

事実、ビルディング関連グッズ会社、例えば、フレックスコートとかのホームページを見るとたいがいは「スモールビジネスキット」なんていうセットが販売されていたりするんです。

さすがは何でも自分でやっちゃうDIY大国アメリカなんですが、近隣にある大手チェーン店の下請けの仕事とかが取れれば、退職後の収入源として、そこそこ成立してしまうのかも知れません。

釣りが家族単位で楽しむ遊びとして定着しているアメリカなら十分アリなんでしょうね。
by bluepeaks | 2017-10-06 12:01 | 四方山