North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

スマイル・オン・ザ・ウォータ..
at 2017-06-24 14:37
知られているようで知られてい..
at 2017-06-18 10:49
クローフィッシュ?クレイフィ..
at 2017-06-16 11:36
知られているようで知られてい..
at 2017-06-16 09:02
知られているようで知られてい..
at 2017-06-15 15:50
文字の色を変えました
at 2017-06-14 09:41
知られているようで知られてい..
at 2017-06-14 09:32
ソコヂカラ
at 2017-06-13 17:46
知られているようで知られてい..
at 2017-06-13 15:38
知られているようで知られてい..
at 2017-06-11 15:00

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

リネンファイバー(その1)

2016年5月31日、ゲイリーの75回目の誕生日に天然素材である「麻」を使った新素材「リネンファイバー」によるフライロッド"En.V(エンヴィー)"をEDGEブランドからリリースしました。

a0183304_14141980.jpg


リネンファイバーで作られたフライロッドは、全体にグラスファイバーの様なスローなアクション。しかしながら、そのティップの戻りはカーボンの如くスムースにしてクイック。グラス最大の欠点であるティップセクションのバタつきもなく、「スッ」と収束します。なので、グラスのようにスローに振りながらも、最後のシュートでカーボンの如く弾け飛んでいくロッド。カーボンロッドでフルライン出せる人なら容易にフルライン出せるでしょう。因みに現地では7番を投げましたが、いつも通りに振って、フツーにフルライン出ました(僕なんか、もう、はっきり言ってなんちゃってキャスターですけどね)。

a0183304_1422811.jpg


写真はプロトタイプですが、表面はまるでウッドのようです。今後、アメリカ最大のトレードショーICASTに向け順次拡充され、日本の渓流に最適な3番もラインナップされる予定です。ただし、当面は、フライロッドのみの展開となります。

グラスファイバーの様にスローでありながら、クイックでスムースなティップ???

そんな理由を含め、明日から数回にわけて紹介していきたいと思います。
by bluepeaks | 2016-06-06 14:37 | フライフィッシング