North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

オフショアGO! GO!
at 2017-04-26 09:09
NFXの商品紹介ページを公開..
at 2017-04-20 17:01
バードルアー
at 2017-04-19 15:57
マテリアルの差
at 2017-04-17 15:05
ランカークラブ
at 2017-04-17 11:19
EDGE PACEMAKER..
at 2017-04-13 16:03
2.1バットデザイン
at 2017-04-07 12:23
NFXスペック(その3)
at 2017-03-31 16:49
ご注意下さい;ソルトでの利用時
at 2017-03-30 11:13
NFXスペック(その2)
at 2017-03-29 11:41

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

アーロン・マーテンスが強いわけ(その6)

さて、第6番目の理由は、

a0183304_1344815.jpg


「プラクティス」

では本文です。

プリプラクティスについては様々な考え方がある。あるアングラーはカットオフ前に釣りをすることは、本番が始まった時、本番での思考プロセスに決して良くない影響を与えるものだ、と信じている。つまり、コンディションというものは常に変わるものであり、カットオフ前と同じ状態であることは非常に稀だからだ。

前年のイベントにあわせ、トーナメントサイトのうち3つをプラクティスしたマーテンスは、仮に以前にプラクティスした場所であっても、プラを繰り返すことで、少しずつではあるが、より深くボディーウォーターのクセが理解出来るもの、と信じている。

例えば、2013年のサーバインリバーで行われたエリート戦では(これはマーテンスがAOYを獲得する前年)、彼は85位に終わった。しかし、その後、彼は、この年のカットオフ前に再びサーバインリバーを訪れた。そして、昨年のトーナメントでは3位になっている。

マーテンスは言う「どのエリアがポテンシャルを秘めているのか、前回訪れた時からボディウォーターにどんな変化があったのか、これを理解出来たことがとても役に立った。僕は、1年のうち、違う季節にプラすることが好きだ。なせなら、魚の動きと、その湖特有のクセが理解出来るからね」


えーっと、


皆様お気づきの様に、

ちょっと飽きて来ましたけど、残すところあと4回、最後まで頑張りたいと思います。
by bluepeaks | 2016-01-29 14:30 | B.A.S.S.