North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

スマイル・オン・ザ・ウォータ..
at 2017-06-24 14:37
知られているようで知られてい..
at 2017-06-18 10:49
クローフィッシュ?クレイフィ..
at 2017-06-16 11:36
知られているようで知られてい..
at 2017-06-16 09:02
知られているようで知られてい..
at 2017-06-15 15:50
文字の色を変えました
at 2017-06-14 09:41
知られているようで知られてい..
at 2017-06-14 09:32
ソコヂカラ
at 2017-06-13 17:46
知られているようで知られてい..
at 2017-06-13 15:38
知られているようで知られてい..
at 2017-06-11 15:00

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

アーロン・マーテンスが強いわけ(その4)

4番目の理由は

a0183304_1104814.jpg


"MATURITY(マチャリティ)"、つまり、「成熟度」。

英語では・・・

少なくともアメリカ英語では日常的によーく使う言葉の一つかと。精神的なものに、肉体的なものに、さらには、例えば、製品としての完成度とか、機能的な熟成度なんかにも使えます。

ということで、アーロンの強さの理由の一つである「成熟度」とはこういうことだそうです。


マーテンスは、駆け出しの頃、常に精神的にもがき続けていたことを認めている。

「かつては他人のことを気にしたり、細かなことばかりを気にしていたんだけど、今はもうそんなことない。自分の力だけではどうしようもないことは放っておいて、目前の出来ることだけに集中するんだ。なすべき時に、正しい判断を下す。それで、本当にうまいこと回っているんだ」


今日はいつも以上に乱暴な訳だけど、こんな感じかと。


ところで・・・

「なすべきこと」と言えば、スターウォーズの吹き替え版で、ダースシディアスが

「今日からはこう名乗るが良い。ダースベータと」

と言った後に

「なすべきことをなせ」

と言ってたような気がする・・・
by bluepeaks | 2016-01-27 11:33 | B.A.S.S.