North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

スマイル・オン・ザ・ウォータ..
at 2017-06-24 14:37
知られているようで知られてい..
at 2017-06-18 10:49
クローフィッシュ?クレイフィ..
at 2017-06-16 11:36
知られているようで知られてい..
at 2017-06-16 09:02
知られているようで知られてい..
at 2017-06-15 15:50
文字の色を変えました
at 2017-06-14 09:41
知られているようで知られてい..
at 2017-06-14 09:32
ソコヂカラ
at 2017-06-13 17:46
知られているようで知られてい..
at 2017-06-13 15:38
知られているようで知られてい..
at 2017-06-11 15:00

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

アクションとパワー

前回のエントリー「エクストラヘビー」で思い出したのですが、日本、アメリカ、さらにはプロアマ問わずロッドに関して間違った使われ方をしているナンバーワンの用語と言えばアクションとパワーでしょうか。

a0183304_1632596.jpg


アクション(action)とは「動き」です。じゃあ、ロッドの動きって何だ?って話ですが、それはティップに負荷をかけた時のロッドのしなり具合、つまり、ベンディングカーブ、その特性を意味している訳です。具体的には、

エクストラファースト
ファースト
モデレイト(ミディアムも「中間」という意味で表現としては可だよね)
スロー

などです。これらの表現は、いずれも負荷のかかった状態から元の状態に戻るまでの時間の長短を表したものです。つまり、ファーストは元の状態に戻るまでの時間が「早い」、スローは「遅い」、モデレイトはその「中間」ってことです。

これに対して、パワー(power)は「力」です。負荷のかかった状態から元の状態に戻ろうとする時のロッドの力、つまり、復元力の強弱を表しています。具体的には、

ウルトラライト
ライト
ミディアムライト
ミディアム
ミディアムヘビー
ヘビー
エクストラヘビー

などがあります。

こうやって整理すると「そんなの当たり前だろ」って聞こえるかも知れませんが、結構、皆さんテキトーに使っていたりします。

例えば、「ミディアムヘビーアクション」。「ミディアムヘビー」はパワーを表す言葉で、これに「アクション」を付けちゃうのは定義的にはNG(気持ちはわかりますがね)。なので、正しくは「ミディアムヘビーパワー」です。

「ったく、細けぇなぁ〜」って聞こえてきそうですが、より良いロッドに出会うためにも、自分の中にあるイメージは出来る限り正しく伝えた方が良いんじゃない・・・と、日々、応対する中で感じている次第。そんなことをふと思い出しました。
by bluepeaks | 2015-12-14 17:05 | ブランク