North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

相反する特性
at 2017-05-27 10:17
EDGE PACEMAKER..
at 2017-05-18 18:56
価格変更のお知らせ:EDGE..
at 2017-05-17 15:04
Jカスタム2.1出荷開始
at 2017-05-15 17:44
再生能力
at 2017-05-15 09:38
ウェルカムバック!
at 2017-05-13 09:45
NFX 7フィートキャスティ..
at 2017-05-12 17:33
テンパウンダー
at 2017-05-10 09:13
ハイブリッドS2
at 2017-05-09 14:27
いつもと違う季節の進行?
at 2017-05-02 09:27

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

エクストラヘビーUTR68XHを追加した理由

エクストラヘビーのロッドなら世の中に沢山あると思います。でも、どういう訳かロッドが強くなればなるほどグリップも同時に長くなってしまうのが今までの流れ。

確かに、より大きな負荷に対抗するためには、グリップを長くした方が力を全身で受け止めやすいのは事実。でも、ロッドを強くするのは何も高い負荷に対抗するためだけじゃないはずです。例えば、1オンス超のフットボールジグをボトムでクイックに動かしたい時とか、そんな時によくあるロンググリップのエクストラヘビーロッドだと、決して操作はしやすくはないはずです。もちろん、身長もあって、肘も長いんだったら、大した問題じゃないかも知れませんが、身長180未満のフツーの人には、キャストならまだしも、リグの操作となると、長いグリップエンドが邪魔になってキャストから操作への移行中など、特にギクシャクしてしまうはず。

だから「絶対に必要だよね」って話になってスタートしたのがUTR随一のマッチョマンUTR68XHな訳です。

a0183304_1112640.jpg


そんなエクストラヘビーモデルUTR68XHのデザインコンセプトについて、塚本謙太郎さんに解説して頂きましたので、是非ご覧下さい。

塚本謙太郎のブログ

ほらね、ご覧の通り、2オンス程度の負荷じゃ全く曲がらないモデレイトアクションのエクストラヘビーな竿なのです。この張りがあるからこそ重いリグをキビキビと動かせるんです。

a0183304_112815.jpg

by bluepeaks | 2015-12-11 11:21 | Jカスタム