North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

EDGE PACEMAKER..
at 2017-05-18 18:56
価格変更のお知らせ:EDGE..
at 2017-05-17 15:04
Jカスタム2.1出荷開始
at 2017-05-15 17:44
再生能力
at 2017-05-15 09:38
ウェルカムバック!
at 2017-05-13 09:45
NFX 7フィートキャスティ..
at 2017-05-12 17:33
テンパウンダー
at 2017-05-10 09:13
ハイブリッドS2
at 2017-05-09 14:27
いつもと違う季節の進行?
at 2017-05-02 09:27
バルサならわかるロッドの復元力
at 2017-04-29 14:19

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

カナダからの手紙(その11)

ちょっと間隔が空いてしまいましたが、「新鮮なネタは新鮮なうちに」ってことで、カナダからの手紙(その11)です。今回の主役はレイクトラウトのゲップ「グェェェェ」。



笑えます。ファイト中にも関わらず、カメラのスイッチをわざわざ入れて頂きました。撮影時の水温は3度。レイクトラウトは、冷水性の魚のはずなんですが、ファイトはモジモジ系だったそうです。3度まで落ちるとレイクと言えども動けなくなってしまうんですね。

因みに・・・

レイクトラウトって「トラウト」って言われていますけど、白い斑点の魚なので、分類上はトラウトじゃなくて、イワナと同じチャーの1種です。

トラウトは明るい色の皮膚に有色の斑点、チャーはこの真逆で濃い色の皮膚に白とか明るい斑点、というのが簡単な見分け方です。もちろん、トラウトのファイトと、チャーのファイトにもそれぞれクセがあったりして、釣り好きには堪らん訳です。

a0183304_12481578.jpg


いやいや、それにしても美しいです。
by bluepeaks | 2014-12-20 13:14 | Jカスタム