North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

SOW:救世主!
at 2017-12-11 09:14
SOW:サイレントブレイカー
at 2017-12-09 10:54
カタログ外ブランクの個別取り..
at 2017-12-08 15:20
年末年始休業のお知らせ
at 2017-12-08 09:48
冬の釣り
at 2017-12-08 09:37
ハイブリッドS2のフィニッシュ
at 2017-12-07 18:48
NFX S62Lプロジェクト..
at 2017-12-02 16:47
2017 Thank YOU..
at 2017-12-01 16:58
NFX S70MHの推奨ライン
at 2017-12-01 10:37
S70MHガイドセッティング
at 2017-11-30 11:16

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

厳寒期におけるジャーキングのキモ(まとめ)

全8回に及んだ厳寒期におけるジャーキングのキモのまとめです。各エントリーにリンクを貼ってありますので、参照用にどうぞ。

1. ジャークベイトで何をイミテートしているか知ろう
2. ポーズの長さはとっても大事
3. ラインタイプはプレゼンテーション次第で
4. ジャークの合間にスラックを入れよう
5. バーチカルドロップを探そう
6. 風の当たっているバンクを攻めよう
7. 色を選ぶ前に空をチェックしよう
8. ジャーキングはオープンウォーターだけじゃない

こうして見渡してみても、日本に釣りに即応用可能な普遍的な要素ばかりだと思います。

ただ一つを除いては・・・

そう、一番上の「1. ジャークベイトで何をイミテートしているか知ろう!」です。ジミー先生曰く、ジャークベイトでイミテートしているのは急激な天候の変化に対応出来なくなった瀕死の状態のシャッド。しかし、日本にはここで言うシャッドがいません。でも、魚種こそ違えども、この瀕死のシャッドと同じ様な状態にあるベイトフィッシュならばいるかと。

例えば・・・いつも頼りなく泳いでいるので、人間が勝手に瀕死だと思い込んでいるだけかも知れないですけど、白魚とか(以外に本人的には超元気なのかも)、春の産卵に絡んだワカサギとか、春じゃないですけど鮎とか、瀕死じゃないですけど、本格的な冬の到来を前にシャローに集結するゴリとか、そんなバスをシャローに引っ張る要素は他にもいろいろあると思います。そうしたフィールド固有の自然現象を見つけて、自分のフィッシングスキルと結びつけ、結果を出す・・・これこそがルアーフィッシングとか、フライフィッシングとか、疑似餌を使った釣りの醍醐味かと。

知識を活かせるか活かせないかは、It's up to you(あなた次第)

ということで。
by bluepeaks | 2014-10-29 09:52 | バス