North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

CONGRATS!!
at 2017-03-27 09:43
修正完了:お問い合わせ窓口
at 2017-03-25 15:00
お問い合わせ・・・デキズ
at 2017-03-24 16:56
NFX受注開始のおしらせ
at 2017-03-20 11:43
スイムベイト
at 2017-03-20 08:55
自重わずか123g
at 2017-03-14 15:41
Ready To Ship
at 2017-03-11 14:12
ソフトウェアアップデート
at 2017-03-04 11:03
3/4オンスのダブルウィローで
at 2017-03-01 18:32
マグバス(その2)
at 2017-02-25 08:44

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

価格差4倍を超える

テストやら、サンプル作りやら、なんやかんやで更新から遠ざかって早1週間。いやいや月日が経つのは早いもんです・・・と言い訳からスタートなんですが、ジャークベイトの名作と言えばご存じサスペンドログ。そのフラフラとした頼りない泳ぎっぷりがたまらんのですが、もう少しキャスタビリティが良かったならなぁ、と思うことも多いはず。特に風が吹くこれからの季節とかね。

でも、飛ばないからって単に重くしてしまうと、あの頼りなさが消えてしまうだろうし、ジャークした時の移動距離も変わってしまうだろうし、何よりも止めた時ギラッと反転するロールがなくなってしまうのだと思うのです。まさに、あちらを立てれば、こちらが立たず、みたいな。ルアー作りに限った話じゃないですけど、そこにはちゃんとした物理的な理由がある訳で、常にトレードオフが発生。なので、最後はどっちに振るか、って言う話になるんですよね。

でもやっぱり「みんな同じ様なことを感じていたんだな」と思わせるのは、メガバスの名作ワンテンのアメリカ市場でのウケっぷり。だってですよ、アメリカのタックルウェアハウスでログが5.59ドルです。日本円で600円くらい。一方のワンテンが24.99ドル。だいたい2,700円くらい。その差なんと4倍もあるんです。でもですよ、ワンテンがあれだけ売れる訳です。つまり、アメリカのアングラーもそう思っていた、ってことなんですよね。

重さなんて、これしか変わらないのにね。

a0183304_10555212.jpg


a0183304_1056816.jpg


まぁどっちも外せないんですけどね。
by bluepeaks | 2014-10-15 11:02 | Jカスタム