North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

スマイル・オン・ザ・ウォータ..
at 2017-06-24 14:37
知られているようで知られてい..
at 2017-06-18 10:49
クローフィッシュ?クレイフィ..
at 2017-06-16 11:36
知られているようで知られてい..
at 2017-06-16 09:02
知られているようで知られてい..
at 2017-06-15 15:50
文字の色を変えました
at 2017-06-14 09:41
知られているようで知られてい..
at 2017-06-14 09:32
ソコヂカラ
at 2017-06-13 17:46
知られているようで知られてい..
at 2017-06-13 15:38
知られているようで知られてい..
at 2017-06-11 15:00

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

と思われる、というところがナイス

最近お気に入りの記事がコレ。ロドリに連載されている「ブラックバスの行動学」。

a0183304_13545087.jpg


情報そのものは、既に知っているものだったり、経験したことがあったりするものもあるのですが、釣り方とか、道具、云々の話じゃなくて、こういう魚の生態にフォーカスする記事こそ面白いと感じるのです。それに文末が「・・・と思われます」とか、「・・・のようです」と、断言していないところがなおグッドです。何故なら水の中で起きていることって、24時間、365日観察することが難しい訳で、それ故に憶測が入り込みやすい。なので、そんな現実をちゃんと踏まえた上での情報の伝え方だな、と思えるからです。

丁度今頃、アフターのバスが沖合にポカンと浮いていたり、集団で中層をクルーズしていることにだってちゃんと理由があると思うんですよね。で、今は難しいとされているそんな魚達も、そのうち確実に釣る方法が生み出されて来ると思うのです。そこに近づくためには、まずは生態を知ることありきかな、と。

まぁ、詰まるところは、釣欲から来ているんですけどね。
という訳で、最近お気に入りの記事でした。
by bluepeaks | 2014-07-01 14:18 | 四方山