North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

NFX C66モデル出荷開始..
at 2017-04-27 18:04
オフショアGO! GO!
at 2017-04-26 09:09
NFXの商品紹介ページを公開..
at 2017-04-20 17:01
バードルアー
at 2017-04-19 15:57
マテリアルの差
at 2017-04-17 15:05
ランカークラブ
at 2017-04-17 11:19
EDGE PACEMAKER..
at 2017-04-13 16:03
2.1バットデザイン
at 2017-04-07 12:23
NFXスペック(その3)
at 2017-03-31 16:49
ご注意下さい;ソルトでの利用時
at 2017-03-30 11:13

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

定説ってやっぱり・・・

バショウカジキは時速100キロ以上で泳ぐ・・・とか、マグロは時速80キロで泳ぐ・・・とか、シャチは時速70キロで泳ぐ・・・とか、小学生向けの図鑑に載っている魚の遊泳速度の話・・・、魚に記録機を取り付ける研究手法「バイオロギング」の学者さんによれば、どうやらかなり怪しい「定説」なんだそうです。詳しくはこちらをご覧あれ。

釣りの世界にも洋の東西を問わず色々な「定説」がありますけど、あれもかなり怪しいと思った方が良いかも。なんと言っても陸地と違って、水の中は24時間、365日、安定して観察することが出来ない訳で、それが故に、断片的な情報を集めて、テキトーなところで最大公約数を纏めたくなるというもの。故に、怪しい定説が生まれ易いのかも知れません。まぁ、そんな不確実性の上にあるからこそ、釣りって遊びは楽しいのかも知れませんけど。

話はちょっと逸れますが、先日もこれに似たちょっとした目から鱗事件がありました。それは2液性エポキシ接着剤の話。コーティング剤の場合、巷では良く主剤よりも若干硬化剤を少なくした方が硬化不全になりにくい・・・などと言われていますが、殊、2液性の接着剤に限っては、まずこれは当てはまらないとか。某国産の接着剤メーカーさんによれば、接着剤の硬化不全の大半は、硬化剤の不足か、もしくは、撹拌不足で、硬化剤を少なくした方が硬化することなど、化学的にはまずあり得ないのだそうです・・・。そりゃそうです、言われてみれば、その通り、化学式で説明が付きませんよね。接着剤でそうなのに、コーティング剤だけは別・・・ってことも考えにくいので、この定説ももしかしたら「定説」なのかも知れません。時間に追われ、なかなか実験出来ずにいるんですけど・・・
by bluepeaks | 2014-06-06 20:11 | 四方山