North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

CONGRAT!!
at 2017-03-27 09:43
修正完了:お問い合わせ窓口
at 2017-03-25 15:00
お問い合わせ・・・デキズ
at 2017-03-24 16:56
NFX受注開始のおしらせ
at 2017-03-20 11:43
スイムベイト
at 2017-03-20 08:55
自重わずか123g
at 2017-03-14 15:41
Ready To Ship
at 2017-03-11 14:12
ソフトウェアアップデート
at 2017-03-04 11:03
3/4オンスのダブルウィローで
at 2017-03-01 18:32
マグバス(その2)
at 2017-02-25 08:44

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

ゴロツキ野郎

アーカンソー(アラバマは間違い)のゴロツキ野郎ことログ(Rogue:ゴロツキ)。見るとついつい手が伸びしまうルアーの一つで、先日も釣具屋さんに「イッちゃってるねぇ」と呆れられる始末。でもまぁ、コレ、よくよく考えてみれば当たり前かも。

a0183304_17492244.jpg


何故ってログの場合、

ボディサイズ(大中小) ☓ 深度(リップの大きさ、普通/デッドスティッキング/普通よりちょっと大きい) ☓ 浮力(フローティング、サスペンド)

な訳で、もちろん全てが全て揃っている訳じゃないけど、ざっくり計算して、ざっと3 x 3 x 2の18通り、やろうと思えば作れる訳です。実際にはこれにカラーが要素として加わって来る訳で、18 x n通り・・・(実際にはそこまでのバリエーションはないですけどね)。

それもこれもルアーとしての完成度が高いからこそ出来る事なんですが、ジャーキングという一つのアプリケーションだけで、ここまで細分化出来るという典型かと。勝負の仕方という意味でとても男らしさを感じます。
by bluepeaks | 2013-12-17 21:42