North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

バルサならわかるロッドの復元力
at 2017-04-29 14:19
NFX初回出荷標準添付品
at 2017-04-29 08:30
軽くしたいんだけど安易に軽く..
at 2017-04-28 11:38
NFX C66モデル出荷開始..
at 2017-04-27 18:04
オフショアGO! GO!
at 2017-04-26 09:09
NFXの商品紹介ページを公開..
at 2017-04-20 17:01
バードルアー
at 2017-04-19 15:57
マテリアルの差
at 2017-04-17 15:05
ランカークラブ
at 2017-04-17 11:19
EDGE PACEMAKER..
at 2017-04-13 16:03

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

スピニングをベイトで組んで問題ある?

暫く更新から遠ざかっていたにも関わらず、昨日アップしたSJ60X-1(IM)について、早速何点かお問い合わせを頂き、感謝感激です。その中で幾つかあったお問い合わせが「ベイトにも使えますか?」というもの。

勿論使えますし、ベイト用として組んで頂いて何ら問題ありません。実は既存のSJブランクの中でも、特に強いSJ705-1(IM)とSJ706-1(IM)は、ほとんどベイト用として利用頂いてます。何故って、そりゃ9フィートとか、10フィートもあれば、スピニング用として使うでしょうが、なんせ7フィートなので、必然的にベイトになるってもんです。

既に何回かお伝えしていますが、SJというブランクカテゴリーを想起した当初こそスピニングという枠組みの中でデザインが進んで行ったものと思うのですが、今では、ブランクの特性だけが強く意識されるようになり、その中でバリエーションが拡大していったため、こうした商品構成になっている訳です。

リールの進化に伴って、スピニングの領域にベイトフィネスがクロスオーバーしてきたように、かつてのベイトの領域にパワースピニングがクロスオーバーしてくることだって(これも今に始まったことじゃないですが)、勿論、アリアリな訳です。
by bluepeaks | 2013-09-04 17:56 | ブランク