North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

EDGE PACEMAKER..
at 2017-05-18 18:56
価格変更のお知らせ:EDGE..
at 2017-05-17 15:04
Jカスタム2.1出荷開始
at 2017-05-15 17:44
再生能力
at 2017-05-15 09:38
ウェルカムバック!
at 2017-05-13 09:45
NFX 7フィートキャスティ..
at 2017-05-12 17:33
テンパウンダー
at 2017-05-10 09:13
ハイブリッドS2
at 2017-05-09 14:27
いつもと違う季節の進行?
at 2017-05-02 09:27
バルサならわかるロッドの復元力
at 2017-04-29 14:19

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

ウェイクベイト

この季節になると大活躍するウェイクベイト。"wake"なんで、カテゴリー的には、引き波をたてながら泳ぐルアーってことになるかと思うのですが、これが大小含めて、実に様々だったりします。小さいものではバンディットのフットルースにはじまり、ちょっと大きいなところだとワンマイナスとか、サブワートとか、もうちょっとだけサイズアップするとビッグバドとか。さらに大きくなるとジョインテッド・レッドフィンなんかも同じ分類かと。

どれも大好きなルアーなんですが、その魅力に気付いたキッカケは、以外にもゲーリーの4インチグラブをピロピロ~とするグランビンバスだったりします。あの釣り、スピーディーな展開で、魚を引っ張り出すことが出来るとても効率の良い釣りなんですが、いかんせんフッキング率があまりよろしくない訳です。その辺の考察は塚本さんのブログで。

出るけど乗らない・・・ならば、という発想で使い始めたのが自分の中でのウェイクベイトだったと記憶しているのですが、やっぱり三本針なので、出れば釣れるし、兎に角、ハードルアーなので、いろいろと応用が効く訳です。クリアウォーターのリザーバーで、オーバーハングの下に入れて、放置・・・で、チョコっとだけ動かしてまた放置・・・みたいな、今で言う「ムシ系」みたいな使い方だっていけちゃう訳です。

そんな訳で大好きなウェイクベイトの季節が今年もやって来ました。ウェイクベイトのプルプル感をティップで感じながらリトリーブ・・・そんな釣りにはTCR610Lですね。

a0183304_1911014.jpg

by bluepeaks | 2013-06-18 19:11 | ルアー