North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

SOW:日本海でワインド楽し..
at 2017-07-26 15:53
フィニッキー
at 2017-07-21 11:09
NFX S66ML出荷予定に..
at 2017-07-20 17:25
NFX 7フィートキャスティ..
at 2017-07-20 17:21
スマイル・オン・ザ・ウォータ..
at 2017-07-20 11:04
ミドスト in CANADA
at 2017-07-20 10:54
SOW : Smile On..
at 2017-07-19 09:13
カナダ人凄腕ガイドがミドスト..
at 2017-07-15 11:56
ハイブリッドS2のチカラ(そ..
at 2017-07-11 16:29
スクリーンショットコンテスト
at 2017-07-10 17:09

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

サイレントな一日

お待ち頂いておりましたセカンドリリースの出荷を無事に終わらせ(「無事」ってどういう意味だ?、という突っ込みを頂きそうなんですが・・・)、現在開発中のパワークランキングロッドPCR71MHとPCR71MH Extra Powerのテストのため、主たる想定フィールドの一つである琵琶湖へGOして来ました。

前回も触れましたがPCRのコンセプトは、「剛」な釣り。ミッドレンジ・クランクに始まり、ディープ・クランク、スピナーベイト、スイムジグと、強めの巻き物全般を想定したロッドで、当てて躱す、絡めて解す、のではなく、当てて弾く、絡めて切る、釣りのためのもの。そう、南湖でメジャーな釣りです。

このブログでは、釣果報告的な内容は、普段取り扱わないようにしているのですが、ロッドのテストだけでなく、「あぁ、こういうことなのかも」と思える面白い傾向が見えたので、ちょっとだけ報告を。

因みに、昨年末からのビルドラッシュのため、な、なんと、今回が初釣りです・・・
あぁ、あり得ない・・・

まず朝一に入った北湖では、ディベロップメント・アドバイザー塚本謙太郎さんより託されたKTW B7ディープを。これをPCR71MHでグリグリとしていると、ドスーンと来たこの一匹。傷ひとつない春らしい素晴らしい魚体。

a0183304_2248472.jpg


その後、南湖へ移動し、今度はB7ディープよりもうワンサイズ大きい漁師クランク/ディープを同じくPCR71MHでグリグリと。するとこれまた程なくしてドカーンと答えがあって、これもプリスポーンのブリブリな魚体。ロッドを絞り込むには十分過ぎる重量とパワーです。

a0183304_2151142.jpg


キビキビとメリハリの効いた泳ぎと引き心地の良さ、さらにはインジェクション・プラグをも凌ぐ飛距離からほっとくとついつい手が伸びてしまうKTWはひとまずお休みして、琵琶湖で超ド定番とされているミッドレンジクランクからディープクランクまで、マスプロのインジェクション・ルアーへスイッチ。あれやこれやと試す中、これがなかなかバイトが来ず・・・。「もしかして・・・」と思い付いたのが6XDのサイレント。すると程なくして答えが返って来るんです。

a0183304_21563783.jpg


その後もヒットするのは何故かKTWを含めたラトルの入っていないサイレント仕様のルアーだけ。わずかこれだけの結果をもって、「傾向・・・」とまでは言いませんが、こんな風にサイレントが何故か効く日、効くように感じられる日って、やっぱりあるのだと思います。この丸飲みされている6XDを見ていると、まさに、魚のモードにあっている、そんな気にさせられます。
by bluepeaks | 2013-04-01 22:50 | Jカスタム