North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

リペアサービスの提供から1年..
at 2017-10-17 15:19
グラスコンポジットと低弾性カ..
at 2017-10-17 11:39
ネコリグもスピナーベイトも
at 2017-10-13 11:14
試投会@H1グランプリ最終戦
at 2017-10-08 17:59
SOW:きゃービトロン!
at 2017-10-08 11:49
ハイブリッドS2新ブランク提..
at 2017-10-06 17:29
退職後の収入源
at 2017-10-06 12:01
SOW:秋を満喫!
at 2017-10-06 09:20
SOW:ファーストフィッシュ!
at 2017-10-05 11:24
SOW:秋のシャローゲーム
at 2017-10-04 08:52

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

コンポジット科

ノースフォークコンポジットの工場に行くと、州立大学の学生がインターンとして働いていることがあります。聞けばコンポジット科の学生だとか。流石、アメリカの大学は学科レベルでの細分化が進んでいます。勿論、日本にもコンポジットを専行している学生さんは沢山いると思いますが、学科という表札は恐らく機械工学科なのでしょう。

日本の場合、理系なら学部は理工学部か、工学部。で、その下にざっくりと機械工学科とか、電子工学科とか、情報テクノロジー科なんかがある訳で、多くの高校生は、このざっくりとしたカテゴリーを唯一の手掛かりとして、限られた知識と経験で、それにプラス思い込みで、さらには勢いで、進路を決めなくてはならない訳です。すると、どうしたって行き当たりばったり的な選択にならざるを得ないような気がします。

確かに、日本の大学も内部ではちゃんと細分化され、それぞれの分野に特化した研究に取り組んでいると思うのですが、それは中に入ってみなければわからないこと。場合によっては、入っては見たけれど、朧気ながら興味を抱いていた分野がない、なんて事もあるのかも知れません。

彼らアメリカの学生と話しをして感じるのは、やはり目的意識の高さ。「カーボン製品の使い道はまだまだあるはず。だけど、その分野にカーボンを使っていくためには、技術的に解決しなくてはいけない問題が沢山ある。でも、それが解決出来れば、あんなことやこんなことが出来る」ってな事を熱く語ってくれたりする訳です。

就職難の時代と言われて久しい訳ですが、企業が求める学生と、職を求める学生の間にあるミスマッチの問題も、もしかしたら学科レベルでの細分化を進めれば緩和するかも、と考えることがあります。

写真はインターンのクリス。人生初の釣りはオデコに終わりましたが、水深に応じ、水圧でキューと締まるウェーダーに大はしゃぎ。なので、意味もなくドンドン川の中央部に進んで行きます。魚に気をつけろよ!クリス

a0183304_17142388.jpg

by bluepeaks | 2013-01-10 17:46 | 四方山