North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

ウェブサイトリニューアル
at 2017-08-22 18:22
NFX S66ML出荷準備完了
at 2017-08-22 17:00
NFX S66MLリリースス..
at 2017-08-21 19:00
ヒートマップ
at 2017-08-11 14:24
SOW:ハネモノ
at 2017-08-10 14:48
SOW:福岡から頂きました
at 2017-08-09 16:31
スマイル・オン・ザ・ウォータ..
at 2017-08-08 11:20
SOW:BOON
at 2017-08-08 11:03
SOW:金砂湖
at 2017-08-07 17:53
SOW:サマーパターン
at 2017-08-03 10:06

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

こんなに耐えてますぅ・・・

ご存じの方もいるかと思いますが、You Tubeで面白い動画を発見したので、紹介します。動画に登場するのは、かつてゲイリーのもと、G.Loomis社でR&Dを担当していたティム・レイジェフ(因みにお兄さんのスティーブ・レイジェフは、今もG.Loomis社でロッド・デザインを担当)。ティムは、今現在、自身で立ち上げたフライロッドメーカー、echo(エコー)のオーナー兼デザイナーで、動画では、自社製品の耐久性をテストしています。



23ポンド、つまり、約10.5キロです。

動画の中でティムも言っていますが、コレはあくまでもテスト。限界値を見つけるため、言ってみれば折るためのアングルですので、くれぐれもこんな角度でロッドを使わないようにしてください(老婆心とは思いますが、念のため)。

とまぁ、echoに限らず、各メーカー、こんな感じのテストをやって、折れた時のブランクの断面なんかを顕微鏡で調査していたりするんです。だから、だいたい、それがどんな理由で折れたのか、彼らが見れば一発でわかるもんなんですね。
by bluepeaks | 2012-11-20 22:35 | ブランク