North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

スマイル・オン・ザ・ウォータ..
at 2017-10-20 13:43
リペアサービスの提供から1年..
at 2017-10-17 15:19
グラスコンポジットと低弾性カ..
at 2017-10-17 11:39
ネコリグもスピナーベイトも
at 2017-10-13 11:14
試投会@H1グランプリ最終戦
at 2017-10-08 17:59
SOW:きゃービトロン!
at 2017-10-08 11:49
ハイブリッドS2新ブランク提..
at 2017-10-06 17:29
退職後の収入源
at 2017-10-06 12:01
SOW:秋を満喫!
at 2017-10-06 09:20
SOW:ファーストフィッシュ!
at 2017-10-05 11:24

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

ゲイリーのプレゼン2

ゲイリーがゲームフィッシュ保護のために行なっている講演活動のプレゼン、その2です。

水を作った結果、どうなったのか?という話の前に、水を作るのと同時に、採卵し、受精させた卵を孵化させるためのエッグボックスと呼ばれる箱に納め、これを源流部に設置するのですが、それがコレ。

a0183304_9101996.jpg


手元が写っていないので、良くわからないと思いますが、常に新鮮な水が流れ込むよう、エッグボックスを仕込んでいるところです。中にはこうした受精卵が入っています。

a0183304_9134920.jpg


こうした複数のアクションと合わせ、農作物を作るのと同じ様に、水作りを続ける訳です。すると、その川に戻って来るサーモンの数はこんなに増えます。

a0183304_9154054.jpg


でも、当初右肩上がりだった直線は、途中頂点を迎え、その後、大きく下降線を辿っています。紙面にも書かれていますが、原因は、ワシントン州の動植物管理局がコロンビアリバー下部でのギルネット、つまり、刺し網漁の漁期を延長したこと、だそうです。このギルネットというのが、これまた凄い。こんな中を通り抜けて来た魚はもはや天才か、もしくは、変態なんじゃないかな、と思う位、これでもかっ!という程、一網打尽な漁です。

明日はそのギルネットとはどういうものなのか、それをお見せしたいと思います。
by bluepeaks | 2012-10-19 09:33 | 自然