North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

ヒートマップ
at 2017-08-11 14:24
SOW:ハネモノ
at 2017-08-10 14:48
SOW:福岡から頂きました
at 2017-08-09 16:31
スマイル・オン・ザ・ウォータ..
at 2017-08-08 11:20
SOW:BOON
at 2017-08-08 11:03
SOW:金砂湖
at 2017-08-07 17:53
SOW:サマーパターン
at 2017-08-03 10:06
これぞスマイル・オン・ザ・ウ..
at 2017-08-02 11:03
投稿ありがとうございます
at 2017-08-01 11:48
SOW:キャストが決まれば・・・
at 2017-08-01 11:34

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

今何処にあって、誰が、何をしていて、次にどうする

ってことが一発でわかってしまうんですよね、最近の荷物のトラッキングシステム。バーコードリーダを使って、要所要所でチェックしたデータをサーバに送信して、そのデータをブラウザに表示しているんですが、トラックする側から言えば、いやはやホントに便利です。そろそろ入荷するから受け入れ準備を開始!なんて事が普通に出来る訳です。

ひところ産業界で大いに盛り上がっていたRFID。未だにコストと物理的な大きさの課題をクリア出来ず、実用には至っていない訳ですが、昨今のバーコードリーダーシステムが仄めかす様に、もし全ての製品にタグが付いたらこりゃ凄い事になるなぁ、と感じさせてくれます。最終製品のみならず、半製品レベルでも、出荷以降の全ての履歴が管理出来るはずです。ダグの大きさとコスト次第ですが、やろうと思えばロッドにだって埋め込むことが出来るはずです。そうなると、「先週末、当社製のロッドを使っていた人、◯◯◯人が琵琶湖に浮いていて、そのうち◯◯人はAモデルのロッド、◯◯人はBモデルのロッド」なんて事が机上でわかってしまったり・・・。

10年先だか、20年先だかわかりませんが、そんな未来においても、今の釣りが成立するよう、まずは環境を、そして、魚を保護していかないと行けませんね!

・・・と、ちょっと思いっきり無理のある纏め方ですが、そろそろ待望の荷物が海を越えて届く様なので、未来の話はまた今度。
by bluepeaks | 2012-09-25 09:46 | 四方山