North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

SOW:Dスプーンフィッシュ
at 2017-10-23 16:07
スマイル・オン・ザ・ウォータ..
at 2017-10-20 13:43
リペアサービスの提供から1年..
at 2017-10-17 15:19
グラスコンポジットと低弾性カ..
at 2017-10-17 11:39
ネコリグもスピナーベイトも
at 2017-10-13 11:14
試投会@H1グランプリ最終戦
at 2017-10-08 17:59
SOW:きゃービトロン!
at 2017-10-08 11:49
ハイブリッドS2新ブランク提..
at 2017-10-06 17:29
退職後の収入源
at 2017-10-06 12:01
SOW:秋を満喫!
at 2017-10-06 09:20

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

絞り込むための工夫(ケビン・ショート編)

もともとケビン・ショートは、系統だって整理して、荷物を出来る限り小さく留めよう、なんて考えるタチではなかったそうで、「コレ、使うかもしれない・・・」、「コレも使うかもしれない・・・」、「あっ、コレも使うかもしれない・・・」などと、アレもコレも全部持っていく正統派のアメリカンだったとか。

でも、そんなケビン、余りにもソフトベイトをボートに乗せ過ぎて、最後にはボートがプレーンしなくなったとか・・・。本人曰く「ビックリした」とのことですが、どんだけ積めば気が済むんですかっ!、って感じです。

そんな経験を経て、今ではトーナメントで使うお気に入りを3つまで絞り込むことに成功し、その3つで全ての状況に対応しているとか(整理法って言うより、ただの経験則じゃん!)。

因みにその3つとは、ZoomのZ-Hog、Baby Brush Hog、そして、Ultra Vibe Speed Craw。

Z-Hogは、カバーの濃さ、バスのムード、水深に応じて、3/16から1 1/2オンスまでのシンカーを使い分けながらテキサスリグで使い、時にジグのトレーラーとして使用。さらに、時として、キャロライナ・リグでも使うとか。変わった使い方は、Z-Hogを縦に真ん中から半分に切り、シェキーヘッド用として使うのだとか(あぁ、コレ面白そう)。

Baby Brush Hogは、同じくテキサスリグ、ジグトレーラー、キャロライナ・リグ、ノーシンカーで、Ultra Vibe Speed Crawも前者とほぼ同じ。唯一特徴的なのは、バズベイトみたいに(ホーニートードみたいにと言った方がいいのかも)ノーシンカーで表層引きするんだそうです。

うーん、この話から荷物を減らすための普遍的な肝が導き出せるとしたら・・・

とりあえずボートがプレーンしない程、ワームを積んでから考えろ!、ってことじゃなくて、

一つ一つのベイトを使い込んで、活かした方をもっと工夫しろ、って事ですかね?

かなりビミョーだぞ、ケビン。
by bluepeaks | 2012-07-26 15:07 | ルアー