North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

お問い合わせ・・・デキズ
at 2017-03-24 16:56
NFX受注開始のおしらせ
at 2017-03-20 11:43
スイムベイト
at 2017-03-20 08:55
自重わずか123g
at 2017-03-14 15:41
Ready To Ship
at 2017-03-11 14:12
ソフトウェアアップデート
at 2017-03-04 11:03
3/4オンスのダブルウィローで
at 2017-03-01 18:32
マグバス(その2)
at 2017-02-25 08:44
マグバス(その1)
at 2017-02-23 14:37
ACR73MH受注開始のおしらせ
at 2017-02-23 11:17

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

ブランク選び

昨日はカスタムする動機について整理しました。ここからはカスタムロッドビルダーさんの力を借りながら、ぼんやりとしたイメージを形に、そして、ロッドにするまでの工程を説明して行きたいと思います。

さてさて、ご理解頂いていると思いますが、カスタムを成功させる秘訣は、とにもかくにもカスタムありきで考えるのではなく、釣りから考えることです。釣りから考えるとは、どんなルアーを使って、どんな釣りをしたいか、この2点です(ここではルアーロッドを想定)。

この点が整理出来たら、次は、ビルダーさんにコンタクトし、ブランク選びに移ります。ブランクメーカーとしては是非ともNFCブランクの指定買いをお願いしたいところではありますが、今回は、初カスタムを想定していますので、ブランクの選出含め、ビルダーさんのアドバイスのもと、進めることを考えます。

まずビルダーさんに先のイメージを伝えます。どんなルアーを使って、どんな釣りをしたいのか、この2点です。使いたいルアーがあればそれも伝えておくべきです。実はこれが最も手っ取り早いイメージの共有方法だったりします。こうしてイメージの共有が出来たら、次に、使いたいブランク、気になるブランクを伝えます。日頃から多くのブランクに触れているビルダーさんですので、それが正しい選択であるか否か、きっとアドバイスしてくれるはずです。

こうやって机上での選出が済んだら、是非Feel NFCをご利用頂きたいと思います。Feel NFCは、検討中のブランクをお貸し出しする、触ってから決めるための販売プログラムです。カスタムであるが故に、仕上りに対する明確なイメージもあるもの。だからこそ、イメージと現実とのすり合わせは出来るだけ早いタイミングでやっておきたい。ちょっと変わった販売方法ですが、これがFeel NFCを提供している理由です。

実際にはこんなにすんなりと進まないかも知れませんが、流れとしては大凡こんな感じです。とにかく大事なことは、釣りから考えること。そして、その釣りに合ったブランクを選ぶこと。グリップやガイドも重要なコンポーネントですが、何と言っても大事なのはブランク。キャストするのも、アタリを取るのも、フッキングするのも、ランディングするのも、全てブランクの仕事(勿論、リールとか、ガイドとか、ラインとの調和があってこそなんですけど)。

1回か、2回で終わるだろうと考えていたのですが、なかなかどうしてカスタムロッドのオーダー方法を説明するだけでも、結構いろいろとあるものです。今日はここまで。
by bluepeaks | 2012-04-06 15:55 | カスタムロッド