North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

スマイル・オン・ザ・ウォータ..
at 2017-10-20 13:43
リペアサービスの提供から1年..
at 2017-10-17 15:19
グラスコンポジットと低弾性カ..
at 2017-10-17 11:39
ネコリグもスピナーベイトも
at 2017-10-13 11:14
試投会@H1グランプリ最終戦
at 2017-10-08 17:59
SOW:きゃービトロン!
at 2017-10-08 11:49
ハイブリッドS2新ブランク提..
at 2017-10-06 17:29
退職後の収入源
at 2017-10-06 12:01
SOW:秋を満喫!
at 2017-10-06 09:20
SOW:ファーストフィッシュ!
at 2017-10-05 11:24

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

遊びの追求か、理想の追求か!?

ということでカスタムロッド・オーダーの「いろは」の第二回です。昨日は、カスタム・ロッドとは、つまりオーダーメイドのロッド、ということを確認しました。今日は、完成品がこれだけ市場に存在する中、なぜ、敢えてカスタムするのか、その動機について、掘り下げてみたいと思います。

まず、カスタムを検討されるお客様ですが、大きくは、二つのタイプに分けることが出来るかと思います。

一つは、とにかく他人とは違うモノ、自分だけのモノが欲しい!というお客様。釣りという遊びのための道具であるが故に、道具を所有する喜びも少なからずある訳で、既製品が溢れているからこそ、自分だけのオリジナルな一品が欲しい!と考えるお客様です。釣りを遊びとしてトコトン楽しもう、というタイプが多い様な気がします。誤解を恐れず言えばトッパー系のお客様に多いかも。

そして、もう一つが、自分のイメージに合うものが市販品にないから作る、というお客様。ローエンドにはじまりハイエンドまで、市販されているロッドを一通り使い込んで来たのだけれども、グリップの長さがちょっと違う・・・とか、太さがちょっと違う・・・とか、ガイドの設定がちょっと違う・・・とか、竿のパワーがちょっと違う・・・とか、長さがちょっと違う・・・とか、こうした自分の理想とするイメージとの間にある「ちょっと違う」的なモヤモヤ感を解消するための手段としてカスタムを考えているお客様です。

でも、こうしたお客様も、いきなりカスタムを始めた訳ではなく、大概は手持ちロッドの改造からはじめるものです。不思議なことに、一番目の「ちょっと違う」を解消すると、今まで見えて来なかった二番目の「ちょっと違う」が見えて来て、その二番目の「ちょっと違う」を解消すると、これまた不思議なことに、「ああしたい、こうしたい」というイメージがふつふつと湧いて来るものです。で、最終的にカスタムビルド!となる訳です。

こうした「ちょっと違う」モヤモヤ感の根底にあるのは、やっぱり釣りで、皆さん、「ああして釣りたい」とか、「こうして釣りたい」とか、「ああすればもっと釣れる」とか、「あの時、こうしたかったのに」と言った経験に裏打ちされた確かなイメージをお持ちです。このイメージをロッドの形にまで繋げられる人もいれば、繋げられない人もいます。さらに、自分でビルド出来る人もいれば、誰かの助けが必要な人もいます。そこで、登場するのが、カスタム・ロッド・ビルダーさんです。ビルダーさんの力を借りれば、「ああしたい」、「こうしたい」をロッドの形に落としこんでいく事が出来ます。

明日はブランク選定の肝と、ビルダーさんとのイメージの共有について、取り上げてみたいと思います。
by bluepeaks | 2012-04-05 11:49 | カスタムロッド