North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

ヒートマップ
at 2017-08-11 14:24
SOW:ハネモノ
at 2017-08-10 14:48
SOW:福岡から頂きました
at 2017-08-09 16:31
スマイル・オン・ザ・ウォータ..
at 2017-08-08 11:20
SOW:BOON
at 2017-08-08 11:03
SOW:金砂湖
at 2017-08-07 17:53
SOW:サマーパターン
at 2017-08-03 10:06
これぞスマイル・オン・ザ・ウ..
at 2017-08-02 11:03
投稿ありがとうございます
at 2017-08-01 11:48
SOW:キャストが決まれば・・・
at 2017-08-01 11:34

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

just "入魂完了"

先週SB603-1(IM)をご購入頂きました琵琶湖のお客様からタイトル「入魂完了」とされたメールを頂きました。受信時間から見て、恐らく湖上からの速報だったと思いますが、あいにくその時間、ネット環境が手元になく、本日のアップロードとなりました(すみません!)。いやいや、しかし、この時期ならではのプリップリの素晴らしい魚体でございます。

a0183304_10103668.jpg


システムを簡単に紹介すると、狙うのは、スポーニングエリアへと繋がるブレイク上に点在するウィードのエッジ。このエッジ、もしくは、エッジ付近を彷徨っているステージング・フィッシュを1/16オンスのジグヘッド+4インチワームで狙います。

広く信じられている様なジグヘッドをウィードに引っ掛け、「プルッん」と優しく外す釣りではなく、意図的にジグヘッドをウィードに掛け、その掛かったウィードをブチブチと切りながら、リグが外れる瞬間に作り出される強い水流の乱れでバスを誘うリアクションの釣りです。

想像してみて下さい。ウィードと同系色の実体感が弱められた軽ーいジグヘッド+4インチワームがウィードの中を漂う様にスイミングし、時折、ウィードの茎にヘッドがスタックする。それが「ブンッ」と外れる時、突如して周りの水が激しくかき乱される・・・。使っているリグこそフィネスではありますが、この釣りの本質は存在感を意図的に弱めた言わば「ステルス・リアクション」。

「別に市販品のロッドでも最初は良かったんだけどね、こうした戦略を突き詰めていくとカスタムせざるを得ないんだよね~」とはお客様談。

シビレます!
by bluepeaks | 2012-03-26 11:09 | ブランク