North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

SOW : パンチ&フリップ
at 2017-09-20 18:32
SOW:ファットイカ aga..
at 2017-09-16 11:22
ほぼベイトフィネス
at 2017-09-16 11:04
JCB、AMEXでの決済もス..
at 2017-09-12 11:54
SOW:楽しさ再確認
at 2017-09-12 11:44
入荷のご案内
at 2017-09-11 10:36
あなたが知らないバスに関する..
at 2017-09-09 12:25
SOW :夜明けのクローラー..
at 2017-09-09 09:08
入力時に画面が勝手にスクロー..
at 2017-09-07 16:50
更新にはちょっと時間がかかります
at 2017-09-05 10:33

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

アイス・フィッシング

日本で言う穴釣りのことをアメリカではアイス・フィッシングと呼んでいます。実体験がないので、想像の世界でしかないのですが、Bass Pro Shopsなどを見ていると、エンジン付きのドリルがあったり、魚がバイトすると雪上にしかけたフラッグがピョコンと立つインジケーターがあったりと、如何にもアメリカンな感じで面白そう。

ロッドは、日本の振り出し竿の穂先のような竿で、素材はグラス、構造はソリッドが主流のよう。そんなタックルでラパラのアイスジグを使ったり、スプーンを使ったり、極小ソフトベイトを使ったりして釣るようです。確かメイン・ターゲットは、ウォールアイだったような。これでスモールを狙うって言うのも有りなんでしょう。

一見すると寒くて辛そうな穴釣りですが、経験者によれば、釣れない時は釣れないので、さっさと諦めて(勿論、とことん釣果を追求する人もいると思いますが)テントの中でお酒を飲んでワイワイガヤガヤと楽しんでしまうのだとか。うーん、なるほど、楽しそうです。何となくわかりますね、アメリカでのアイス・フィッシング人気。

a0183304_21512761.jpg

by bluepeaks | 2012-01-27 21:58 | 四方山