North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

SOW:救世主!
at 2017-12-11 09:14
SOW:サイレントブレイカー
at 2017-12-09 10:54
カタログ外ブランクの個別取り..
at 2017-12-08 15:20
年末年始休業のお知らせ
at 2017-12-08 09:48
冬の釣り
at 2017-12-08 09:37
ハイブリッドS2のフィニッシュ
at 2017-12-07 18:48
NFX S62Lプロジェクト..
at 2017-12-02 16:47
2017 Thank YOU..
at 2017-12-01 16:58
NFX S70MHの推奨ライン
at 2017-12-01 10:37
S70MHガイドセッティング
at 2017-11-30 11:16

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
SOW
NFX
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

DS6107-1のフレックス・プロファイルを追加

ドロップショット用にデザインされたブランクDS6107-1のフレックス・プロファイルを追加しました。全長6フィート10インチ、推奨ラインは、4ポンドから8ポンド、ルアーウェイトは、1/8オンスから3/8オンス、アクションは、エクストラ・ファースト、パワー・レイティングは、多くの人が聞きなれないであろうマグナム・ライト。パワー・レイティングは、ノース・フォーク・コンポジット社が独自に定義するものなので、「マグナム」という響きからではなく、推奨ルアー・ウェイトを参考にして頂きたいと思います。で、そのフレックス・プロファイルがこちら。

a0183304_2158985.jpg


ここでスペック的には同じレンジにあるベイトフィネス用として多くのお客様にご利用頂いているベストセラーMB662と負荷300gで比較してみた図がこちらです。

a0183304_22195555.jpg


やはり違いはティップセクションです。使い分けるならキャスティング・ストローク(リズム)でしょうか。より小さい動作でスナップを効かせたキャストを指向するならDS6107、比較的ゆったりとしたストロークで、ルアーウェイトをブランクにしっかりと乗せキャストするならMB662と言ったところ。ちょっとした差ですが、こうした微妙な違いを感覚と擦り合わせながら次の1本を選ぶ、これもカスタムロッドならではの楽しみと言えます。
by bluepeaks | 2012-01-06 22:42 | ブランク