North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

バルサならわかるロッドの復元力
at 2017-04-29 14:19
NFX初回出荷標準添付品
at 2017-04-29 08:30
軽くしたいんだけど安易に軽く..
at 2017-04-28 11:38
NFX C66モデル出荷開始..
at 2017-04-27 18:04
オフショアGO! GO!
at 2017-04-26 09:09
NFXの商品紹介ページを公開..
at 2017-04-20 17:01
バードルアー
at 2017-04-19 15:57
マテリアルの差
at 2017-04-17 15:05
ランカークラブ
at 2017-04-17 11:19
EDGE PACEMAKER..
at 2017-04-13 16:03

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

エポキシ使い

ロッドビルディングとエポキシは、切っても切れない関係にあります。ビルディングの成否は、エポキシの使い方如何にかかっている、と言って過言ではないと思います。でも、エポキシって、粘度の高いものから低いもの、直ぐ乾くものからなかなか乾かないものと、実に様々。あらゆる素材の接着や表面処理に使われているので、ロッド・ビルディングなどは、それこそ全体の用途の1%未満の世界です。

ウェブの構築をいつもサポートしてくれている友人の趣味は、カメラにギター、そして、サーフィン。先日、エポキシについて、二人で、あーだ、こーだ、と話をしている中、聞けば、サーフボードの場合、シェイプし終わったボディに、バケツ単位でエポキシをかけ、仕上げるのだとか。

常夏の島ハワイで、硬化の早いエポキシを使ったとしても、恐らく、表面硬化に2日はかかることでしょう。かと言って、生産効率をアップするため、硬化の早いエポキシを使ったのでは、ボードの乗り心地も大きく変わってしまうはず。そんなこんな、きっとエポキシ選びも、ロッド・ビルダーと同じく、シェイパーの大事なスキルの一つ。

ロッドもそうなんですが、硬くて、硬化時間の早いエポキシは、美しいベンディング・カーブの妨げとなります。ブランクをデザインしているゲイリーに言わせれば、理想は、柔らかめのエポキシの二度塗り、なのだそうです。
by bluepeaks | 2011-11-15 14:00 | 四方山