North Fork Compositesの魅力を紹介


by bluepeaks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

相反する特性
at 2017-05-27 10:17
EDGE PACEMAKER..
at 2017-05-18 18:56
価格変更のお知らせ:EDGE..
at 2017-05-17 15:04
Jカスタム2.1出荷開始
at 2017-05-15 17:44
再生能力
at 2017-05-15 09:38
ウェルカムバック!
at 2017-05-13 09:45
NFX 7フィートキャスティ..
at 2017-05-12 17:33
テンパウンダー
at 2017-05-10 09:13
ハイブリッドS2
at 2017-05-09 14:27
いつもと違う季節の進行?
at 2017-05-02 09:27

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

検索

タグ

外部リンク

カテゴリ

全体
ブランク
言葉
エコ
バス
イベント
パートナー
Jカスタム
ベンチャー
自然
ルアー
B.A.S.S.
四方山
カスタムロッド
ガイドシステム
グッズ
トーナメント
タックル
サーモン&トラウト
パーツ
ツール
アパレル
お知らせ
EDGE
フライフィッシング
未分類

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

2gの差がもたらすメリット

さて、ステンレスフレームのガイドを取り外して、マイクロガイド+に乗せ換えてみた結果がこちらです。

a0183304_18522557.jpg


皆さんがガイドのアライメントを確認する時の目線で撮ってみたのですが、今一これだけではわかりにくいと思いますので、至近距離で見ると、バットガイドでこれだけの差があります。

a0183304_18533149.jpg


そして、さらに、ティップセクションだとこんなにも差があります。

a0183304_18552341.jpg


よく小口径のガイドに変更すると同時に、ガイドの数を増やしてしまいがちですけど、ブランクそのものの性能を引き出すことを考えるなら、やはりガイドの数は、必要にして十分な範囲に留めたいもの。だから、ガイド数は、既存のものから変えず全部で10個としました。

これで、軽さといい、振り抜き感といい、フィーリングは抜群です。しかも、ローカーボンなので、旧ガイドの跡は一切なし。

わずか2gですが、1/3となったフィーリングの差はそれ以上です。
by bluepeaks | 2011-11-04 19:16 | ガイドシステム